ゼクシィBaby みんなの体験記


分娩台に上がって3度目の陣痛の波で出た! 2人目の展開は早かった!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

1人目の出産同様、計画和痛分娩を予定していたのですが、37週、週に一度の健診で、「まだ子宮口は開いておらずあと一週間は生まれないだろうしまた来週来てください」と言われて帰宅。

1人目の時は生まれる気配がないまま入院し、2日間は子宮口を広げる処置を受け3日目から誘発開始、5日目にやっと生まれた為、お産がゆっくりだったのもあり、今回は赤ちゃんと母体の変化を見つつ入院日を決めましょうとのことでした。

 

しかしその日の夜、お腹が少し痛くなり、これが前駆陣痛かな?と思いお茶を飲みながら過ごしていると、何度か腹痛がありました。

たまたま時計を見ると10分間隔。

ネットで前駆陣痛と本陣痛の違いを調べると、本陣痛は態勢を変えても痛みが治らない、規則的な痛みだと書いてあり、これはもしかして本陣痛⁈と半信半疑で深夜に病院に電話しました。

 

関連記事:先生!出そうです!3分動画に収まるほどの超スピード出産

 

経産婦なので病院に来てくださいと言われて、準備して父の車で陣痛カウントしながら向かうと、既に5分間隔。

病院に着いてすぐ内診すると子宮口は7cm開いていました。

私の病院では日中しか和痛分娩ができないため、ここで自然分娩を覚悟。

 

陣痛室に移動するなり、これぞ陣痛!という痛みがやってきてすぐ破水。その後堪え難い陣痛が2度きて、内診すると子宮口全開と言われました。

ベッドのまま分娩室に運ばれ、分娩台に上がって3回目の陣痛の波で、生まれました!

言葉にできない程の痛みでしたが、物凄く早い展開に自分でもビックリ。

陣痛が短かったぶん、体力の消耗はかなり軽減されたと思います。

 

1人目の和痛分娩に比べて出産時の痛みが100倍(でも一瞬でした)、胎盤が出る時や縫合の痛みもかなり感じました。

 

病院に着いてから30分後にはカンガルーケアをしていました。

 

私の親友も、2人目はスピード出産で、病院に着いてから20分で生まれたと話していたので、経産婦さんは気をつけておいたほうがいいかもしれません。

これが日中で、上の子のお世話で陣痛に気づくのが遅くなったかもしれないし、外出中だったら慌てて帰宅して…と病院に行くのが遅れたかもしれない、と思うと

深夜の陣痛→出産で良かった気がします。

とにかく間に合って良かったです!

 

関連記事:2人目は大きくてもスピード出産!…でもその後、なかなか胎盤が出てこない?!

 

著者:べる

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。