ゼクシィBaby みんなの体験記


夫よ、なぜ今釣りにはまる?産後5ヶ月目の熟年離婚スタンプ倍々セール by まきりえこ

f:id:akasuguedi:20190128121422j:plain

f:id:akasuguedi:20190128121442j:plain

前回エピソード:健診時の首すわりチェック。オーディエンスは最高潮!おれの第一声は…! by まきりえこ


夫の皆さんよ、夫婦の危機管理にためになる連載ですこんにちは。

夫婦のことは、評価がぐっと上がる、もしくは下がる「ポイント倍々スタンプデー」があります。

産後が「ポイント倍々」なのは周知されてきましたね。
そう、喜びも悲しみも、夫への愛も尊敬も憎しみ(!)も倍々で心に刻んでゆくヨメ。

 

 

しかしここで私が提唱したいのは
「五カ月のヨメを放っておくな」です。

五カ月…か弱く心配だった新生児も大きくなり、ママ一年生だったヨメも歴戦の勇者感を漂わせ、夫もほっとするシーンです。

気も張ってたしね、夫なりに。
「ちょっと羽伸ばしてきていい?」
まじめに育児と向き合っていた夫ほど、このへんでそういうこと言うよね、言うよね?

季節外れの「倍々スタンプデー」が開催中とも知らず。

 

個人差はありますが!どうもこの辺で
産後の体は一度電池切れする感じです。
気が張ってて感じなかった疲労がドッと押し寄せるの。

幸いベビーは安定してきて、産んですぐほどイベントもない
疲れ切った自分に気づいて、ちょっとギアチェンジしたい・・・
そしたらまた、エネルギーチャージできて、
まもなくハイハイなどしはじめ、これまでと別の意味で大変になるわが子とも向き合える!

そう思って振り返ったら、背後にいるはずの夫がいませんでした。

「釣り」にはまりやがった!

 

うちって、近くに川もお堀も海もあるんです。
初心者がショボい道具でそこそこ楽しめるポイントだらけ!
早起きして仕事の前に川に行き、仕事が終わってまた行くクロとら。

キサマがそんなに頑張り屋さんだとは知らなかったわ!
念のため言うが「褒めてない」ぞ!
なぜ今!よりによって今!釣りに夢中になるよ?

 

一冊埋まると「熟年離婚」となる脳内スタンプ帳が
「ポイント倍々スタンプデー」でさくさく埋まっていきます。

新パパとしてあらゆるダメな真似をしでかす夫。

しかし彼の名誉のために申しあげるなら
その後改心し、今ではコンロが汚れていたら磨き、寒波の早朝にお洗濯物を干してから出勤する「素敵な奥様」に大変身したうちの夫です。

だが!まだ許してない!夫があの日釣りにはまったことは。
象は忘れない!産後のヨメも忘れない!

関連記事:名付けで悩みすぎて憔悴していく夫。そして提出期限前日にまさかのギブアップ!? by まきりえこ

 

f:id:akasuguedi:20160902190331j:plain

著者:まきりえこ
ゆると:2001年生まれ。お腹の中からダンスィだった。

イラストレーター。2008年、疲れ気味の男子育児からの現実逃避でスタートした子育てブログ「ちくわの穴から星☆を見た」がなぜか人気に。アメブロ子育てランキング1位、のち書籍化。書籍「小学生男子(ダンスィ)のトリセツ(低学年編・高学年編)」「園児《エンジィ)のトリセツ」にて、やらかし系おばか男子「ダンスィ」を描き、母親たちの熱い共感を得た。「ブログ:ちくわの穴から星✩を見た NEW」。イラストマンガ参加書籍「#アホ男子母死亡かるた」など。

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。