ゼクシィBaby みんなの体験記


突然の破水

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

37週1日の午前5時、チョロチョロっと生あたたかい何かが出た感覚があり、目が覚める。すぐにトイレへ。妊娠後期はずっと頻尿だった私は、尿もれ?おりもの?とこの時はまだ破水だとわかっていなかった。

その後もう一度布団に横になると同じようにチョロチョロと何かが出るのがわかった。すぐにトイレへ。その後、バスタオルを用意して、お尻の下に敷いて、横になって様子をみることに。数分後、大量に水が流れ出てきて、びっくりして飛び起きる。ここで破水だとわかる。

 

すぐに病院へ連絡し、午前6時すぎに病院へ到着。破水しているが陣痛はきていない。子宮口は2.5cm開いている。感染を防ぐために抗生剤の点滴開始し、陣痛を待つことに。昼食後(13時頃)に、生理痛のような痛みが始まる。陣痛開始。少しずつ痛みが増してくる。まだまだ痛いんだ…これ以上の痛みがこれから来るんだと思い、耐えていた私。

看護師さんに「大丈夫ですか?」と何度も確認されるが、「まだ大丈夫です。」と返事をする。「まだ大丈夫だとは思うけど、そろそろ子宮口をチェックしますね」と言われ、子宮口チェック。「えー!9cmも開いてる!何でそんな平気な顔してるの?痛みに強い?」と看護師さんに驚かれる。

そのまま分娩室へ。(15時)そこから頭が出ず、2時間半いきむ。それでも出ない。私が限界まできていたため、吸引分娩に。

17時半元気な男の子を無事出産。安定期頃に子宮頸管が短いことがわかり、切迫流産、切迫早産で入院、自宅安静で過ごしていた私は予定日よりも出産が早くなり、陣痛開始から子宮口全開になるまでもすごく早かったです。

安静にしている期間が長かったので、とにかく体力がなかったのでいきむのが大変でしたが、無事出産することができ安心しました。

著者:ぱく

26歳で第一子を出産しました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。