ゼクシィBaby みんなの体験記


妊娠から産休に入るまで

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私は保育士をしています。当時、1歳児クラスの担任で3人でクラスを運営し、そのリーダーを務めていました。保育士は力仕事も多いので、妊娠がわかってすぐ、園やクラスの先生には報告しました。

 

保育士不足で大変な今、私自身、産休をとることや、重いものを持てないなど、周りに負担をかけてしまうので申し訳なく感じているところもありました。

しかし職場の方々は報告をした時、祝福してくれ、重いものを運んでくれたり、いつも気遣って接してくださりました。残業が多く大変な時もありましたが、私はつわりも全くなかったので妊娠34週まで元気に働くことが出来ました。

 

さすがに最後の1、2週間は仕事終わりの帰り道は普段なら歩いて15分で帰れる道を30分以上かけて帰るなど身体はもう限界なんだなと感じましたが、気持ちとしては職場の方や子どもたちが大好きだったこともあり、もう少し働いていたいという思いもありました。

 

今は無事に出産し、また4月から正規で働く予定です。

 

私の働く園では、子育て世代の正規の保育士はほとんどおらず、いても祖父母に毎日お迎えを頼めるような状況の方しかいません。私も親に頼れないわけではないですが、家がすごく近いというわけでもないので、出来るだけ自分たちで送迎もしたいと思っています。

妊娠中は残業など無理もできましたが、子供を預けながら働き始めると残業が難しかったり、時差勤務の当番にも今までのようには入ることができません。そういった面でこれからどういった働き方をしていけばいいのかというのが悩みです。

 

職場としっかり話し合い、少しでも周りと気持ちよく働いていけるように出来たらと思っています。

著者:あーさ

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。