ゼクシィBaby みんなの体験記


安産…からの?!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

2017年1月6日予定日、初産。

わたしは看護師で11月いっぱいまで仕事をしてました。(夜勤も含めて)お腹の張り、妊娠中トラブルとも全く無縁で…。ただただ体重管理と便秘との戦いでした。出産時プラス20キロほど体重が増えていたからです。

 

12月から産休。毎日のように2、3時間の散歩、それでも子宮口は開きません。いつ生まれるのかと…不安をいだきつつ年末年始へ突入しました。

1月2日旦那とボーリング3ゲーム。夕ご飯は出産ジンクスを信じ焼肉。しかしお腹の張りはなく、周りに止められるほど動きまくっていました。

 

1月3日他県のアウトレットへ買い物へ行きました。起床時はおりものが多く焦りましたがそのまま予定通り買い物へ。アウトレットにつき尿もれ?的な感じになり何度もトイレへ行きました。

しかし時間が経つにつれ量が増えるし止まらない、一緒に行っていた家族に伝えトンボ帰りで帰宅、破水の診断で入院となりました。

その日は陣痛にもつながらず夜間も爆睡。NSTのために何度か起こされた記憶はあります。

 

1月4日朝一内診で子宮口1.5センチ。普通は3センチくらい開いていないと促進剤はやらないと言われながらも、感染症のリスクが高まるために促進剤開始しました。医師に早くても夕方かなぁと言われ優雅に昼食。妊娠中便秘に苦しまされていたはずなのにこの日は食べたらすぐ便通が。出産前に何度も何度もいきました。

昼食後13時くらいから徐々に陣痛開始、痛みの際は会話ができないほどになりました。

だんだんいきみたくなり、しかしいきめず。嘔気出現、嘔気があると出産進んでることが多いらしく内診、子宮口5センチ。そこからすごいスピードで陣痛がすすみ15時には子宮口全開。分娩室へ行きました。

 

陣痛合間にベッドから起き上がろうとするも股関節をつりました。治る起き上がるも陣痛、歩いてる最中にも陣痛で、助産師4人ほどに支えられて分娩室へ移動できました。

旦那の立会い出産を希望しており、ムービーもある約束をしていたのに旦那携帯を病室は忘れていました。それに気づいたわたしは陣痛中にもかかわらず真顔で「携帯もってきて」と怒っていたのを覚えている。

(助産師さんが慌てて持ってきてくれ、無事出産ムービーをとることができました。)

 

分娩室で3回ほどいきみ3190gの元気な女の子誕生しました。初産にしてはすごいスピードで安産でした。助産師さんにも褒められました

 

しかし…

なかなか後処置が終わらず。周りに助産師さんが増えバタバタ。

(この日はわたし以外の産婦さんがおらず助産師さんもお手隙?だったようで)

 

 

胎盤がでたあと子宮収縮が起こらず、出血がとまらなかったようです。わたしの場合出産のスピードが速すぎ、子宮筋が疲れてしまい収縮されなかったとのこと。

腹部圧迫、筋肉注射、導尿、膣内の傷口無麻酔で縫われ(会陰切開部は麻酔を打つが膣内の傷は麻酔できないと何針か縫われました)、、、痛みと辛さで死にそうでした。

痛すぎて医師にやめてください、と泣きながら訴えていました。

 

陣痛を起こすために使っていた薬も効かず、他の収縮剤を筋肉注射され、静脈注射され徐々に出血量が減ったみたいです。この時間が一番しんどかったです。

 

分娩よりなにより病室に戻れたのは20時過ぎ。夜勤の助産師に変わってました。

出血多量で貧血、しばらくは階段も上り下りできませんでした。

今となってはいい?思い出となってます。

出産は産むだけではないこと、命がけであること、十人十色であることを改めて感じました。

そんなわたし只今妊娠7ヶ月。今回のお産も不安あり楽しみあります。

著者:めあ

24歳 看護師

22歳で第一子出産

現在第二子妊娠中

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。