ゼクシィBaby みんなの体験記


入院したいのに許可が出ず…スパルタ看護師さんに根性を鍛えられた初産

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

初産のため、陣痛の間隔が10分になった頃に病院に電話しました。

電話で10分間隔になったことを話したものの、「その様子じゃまだ産まれなそうだから様子を見て」とのこと。

 

そこから5時間ほど我慢していたら5分間隔になったのです。

そこでもう一度電話をすると、「もう少し本当に辛くなったら来て」と言われ、またお預け状態…。

自分の中では本当に辛く、初めての経験なので不安で早く病院に行きたいのに、許可がおりない…。ウワサには聞いていましたが、陣痛に対してここまでスパルタとは思いませんでした。

関連記事:陣痛来てる!と思ったのにまさかの子宮口0センチ 

その後2時間くらいした後「もう限界なので行きます」と、3度目の電話をし、タクシーを呼んだ時にはほぼ陣痛間隔がわからない程に。

案の定着いたら即入院。夕方4時頃でしたが「今夜中に生まれるかわからないな〜」と言われてしまい、旦那さんも呼べず1人で陣痛に耐えていました。

しかし予想を超えてどんどん赤ちゃんが降りて来てくれたのです。看護師さんたちも驚いた様子でしたが、分娩室へ移動しました。

そのため主人への連絡も遅れ、立ち会い出産希望なのに到着前にいきまされることに。早く終わりたいような、夫に間に合ってほしいようなで分娩台で苦しみながら複雑な心境でいました。

母からの連絡を受け、慌てた夫が到着したその3分後、つるんと赤ちゃんが産まれてきました。

関連記事:そ…そんな〜!子宮口全開なのに降りてきてた赤ちゃんが戻って行っちゃった!? 

なんとも親孝行な息子!!!

スパルタ看護師さんたちに翻弄されたはじめての出産でした。

著者:りこりこ

今年の4月、待望の赤ちゃんを無事出産しました!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。