ゼクシィBaby みんなの体験記


抱っこ紐、いつ買うのが正解?

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私は安定期に入って落ち着いた頃、ベビーグッズを買いに行きました。

それまでは友達に聞いたり、ネットや育児書で調べたりと自分なりに情報収集をしました。

お腹が大きくなると買い物も大変になると聞いていたので、この時期に行きました。

私の両親と旦那で行きました。

 

抱っこ紐や、布団、その他必要そうなものを購入。

抱っこ紐は前々から決めていたエルゴアダプトにしました。当時一番新しいモデルだったことと、新生児からインサートなしで使えることが決め手でした。また、周りで子育てしている友達が全員エルゴを使っていたため、他のメーカーのは検討しませんでした。

 

産まれてくる赤ちゃんをエルゴで抱っこするのを楽しみに日々過ごしていましたが、購入した日から少したったあと、なんとエルゴの新モデルが出ました。産まれるまで、新色が出たり、新モデルが出たり、私が買ったエルゴを使う前に、最新の物が出てしまい、少し悔しかったです。

 

結局その後、知人にベビービョルンの抱っこ紐をもらい(おさがり)エルゴより手軽で使いやすかったので生後3ヶ月くらいまではエルゴを使いませんでした。体が大きくなり、ベビービョルンが少し窮屈そうなタイミングでエルゴへ。すっぽりはまる感覚が気持ちいいらしく、エルゴで抱っこするとすぐ寝てしまいます。今はエルゴでとても使いやすいのですが、色々考えると

 

抱っこ紐を購入するのは産まれてからでもよかったのではないか(生後1ヶ月まで外出しませんし、私は実家にお世話になっていたので、1ヶ月検診も母と一緒に抱っこで行くので十分だった→抱っこ紐の出番なし)

古い型のエルゴでも良かったのではないか(新生児でも使える点でエルゴアダプトを選んだが、首が座るまで結局使わなかったので、価格が安くて首すわりから使える物で十分だった)と思います。

 

私のように、産後すぐ外出する予定がない人、実家に頼れて赤ちゃんと2人きりで行動することがない人は、焦って抱っこ紐を買わなくて大丈夫です。

使い心地ですが、ベビービョルンは、装着が簡単で、赤ちゃんの足の所も十分な余裕があり、苦しくなさそうなのが良かったです。外した時に折りたたむと割と小さくなり持ち歩きも便利です。

 

エルゴは作りがしっかりしていて大きく、赤ちゃんがすっぽり入ります。かなり密着し、クッション等も充実しているらしく気持ち良さそうです。

 

ちなみに友達で、赤ちゃんの足がムチムチすぎてエルゴではきつく、抱っこ紐を買い換えたという話も聞きました。使ってみないとわからないこともありますね。

著者:lily

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。