ゼクシィBaby みんなの体験記


スイカじゃない!鼻からマンションを出すくらい凄まじかった初産

 

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私の初産の予定日は8月12日。

なるべくジャストぐらいに生まれてほしくて、いっぱい歩いていました。

「初産だからぜったい予定日過ぎるよ!」と周りに言われていたので、無理がない程度に、たくさん歩きました。

8月7日の朝でした。この日は地元の花火大会のために主人が休みを取っていてくれて一緒に行くのを楽しみにしていました。

起き上がった瞬間に、生まれて初めて耳にした「プシャ!」という音。その瞬間流れ出る羊水。結構な量でした。

 

関連記事:破水、陣痛促進剤、出産

 

「冷静に…」と思っていたのに、まさかこんな早く、しかも破水すると思わず

大慌てしてしまい、旦那を叩き起こし、すぐさま病院へ。そして即入院。

しかし、破水したものの一向に陣痛が来ません。助産師さんたちには、「8日の明け方頃かな〜」と言われました。

しかし、7日の17:00を過ぎた頃、急に7〜8分間隔の陣痛が。しかし開大2センチ。

「まだまだだね」という雰囲気に、絶望する私。

 

関連記事:間隔がバラバラすぎて本陣痛かどうかわからない!

 

私が痛かったのは、お腹ではなく、とにかくお尻。陣痛の間隔が狭まる度に、下半身が砕け散るような痛みを感じていたのです。

自分が理想のお産とかかげていた「声を抑える」ということも、早い段階からできなくなり、陣痛が収まるたびに、「先生ぇー!ごめんなさいー。こんな声を出す予定じゃなくてー、ほんとにごめんなさいぃぃ。いやーーーーー!」みたいな感じで、叫びまくっていました。恥ずかしいやら情けないやらて申し訳ないやらでボロボロ泣きました。

「お産はこうあるべき」みたいな、周りの教えがすごくプレッシャーだったので、その通りにできない自分が悔しかったんです。

でも、助産師さんも、先生も「謝らなくていいの!みんなこうだから。気にしなくていいのよ」と言って下さり、なんとか気をとりなおして…というのを繰り返し、そこから2時間ほどで一気に全開大へ。

開くペースが早すぎて、先生がいらした時に「急に開いたねー!こりゃ声も出るわけだよ。腰とか痛いでしょう、頑張ったね!」と言ってくださり、またもや涙が。

鼻からスイカ…なんてよく言いますが、そんなもんじゃありませんでした。

出産は「鼻からマンション」です。

 

そしていきんでオーケーの合図が出たので最後の力を振り絞り、3回いきんだら、ポーンと出てきました。

その瞬間、「うわぁ、超すっきり!」が最初の感想(笑)。

空へ飛んでいけそうなほどの体の軽さです。出産って最高のデトックスだなーと感じました。

いきむ力が強すぎて翌日、顔が内出血で紫のぽつぽつがいっぱいになっちゃいましたが…。

 

予定日よりかなり前倒しでしたが

旦那が休みの日を選んでくれて、親孝行な息子に感謝しています。

 

著者:はるるん

25歳主婦です。パートしながら、今年3歳になる息子を育てています。

パパは24歳です。

男の子ってすぐ調子崩すし、ほんと大変。同じくらいの子達と集まっても飛び抜けてひょうきんなので、すっごいキツイと感じることもあるけど、元気が一番。

肝っ玉母ちゃん目指してます。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。