ゼクシィBaby みんなの体験記


二世帯でよかった!同居の義両親に甘えられなかった私が変化したワケ

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私には2人の娘がいます。上の子はもうすぐ3歳、下の子は4ヶ月。主人と私、娘2人と主人の両親の6人家族で二世帯で住んでいます。

1人目の長女を出産後、実家に1ヶ月里帰りしました。実家は自宅から車で10分の距離ですが、私にとっては実の両親のが生活においても頼れる存在であるので、たとえ義理両親と二世帯で住んでいても義理両親には甘えられませんでした。

里帰りを終えて自宅に戻ってからも、義理両親は「甘えていいよ。何かあったら言ってね」って優しくしてくれましたが、私は初めての子育てですし、自分で何もかもやりたい気持ちが強く、甘えることはしませんでした。

私が意地を張っていたこともあり、義母との距離もできてしまい、長女が大きくなってきて頼みたいことがでてきても甘えられなくなっていました。

 

そんな中2人目の妊娠が分かり、その旨を義母に伝えたところ「無理は絶対ダメだから何でも言ってね」と言ってくれました。悪阻は全くなく、順調な妊婦生活で仕事も続けていました。

しかしだんだんお腹が大きくなるにつれ、長女は甘えるようになり、抱っこを求めてきたり、無理を言ってくるようになりました。まだ2歳の長女に我慢させることが増えてきてしまい、かわいそうに思うようになってきて、距離ができていた義母に助けを求めました。

それまで娘も祖母(義母)との距離ができていましたが、私が助けを求めてから、祖母との距離も縮まり、私だけに甘えていた娘も祖母に甘えたり一緒に遊ぶようになりました。

そのお陰で出産の為に入院したときも、主人はもちろん、義母にも家事と長女のことを任せることができ、安心して入院生活を送ることができました。長女も私が家にいないことを理解し、主人と祖母、祖父の言うことを聞き、わがままを言わずお利口に過ごしてくれました。本当はママがいなくて寂しい思いをしていた長女ですが、祖母に甘えられるようになっていたお陰で寂しさを紛らわして何とか4日間を過ごすことができました。

 

退院後は実家に長女も一緒に里帰りしました。しかし長女は実家に泊まることは初めてだし、私の両親にもそんなに慣れているわけではなく、いつもと違う環境に戸惑ってしまい、夜泣きの日々でした。普段夜泣きを全くしない子ですが、私自身も下の子のお世話で手一杯で長女のケアをしてあげられませんでした。

母もあまり手出しをする人ではなかったため、私が日中も夜も長女と次女の面倒を見ていて、はっきり言って身体は休まりませんでした。

長女も環境の変化でストレスが溜まったのか、体調を崩してしまい、長女の看病と次女の子育てとで私も疲れ果ててしまいました。

 

関連記事:義両親とひとつ屋根の下。嫁いびりする義母とそれに気づかない旦那にうんざり!

ほんとは1ヶ月実家でお世話になるつもりでいましたが、主人に相談し、義理両親とも相談した結果、2週間で里帰りを終えて自宅に戻ることにしました。自宅に戻ってからの長女は、実家にいるときとは打って変わって、笑顔が見られイキイキしていました。

私もなぜか実家にいるときよりも自宅に戻ってからの方が身体が休まるし、リラックスできていました。それはなぜかというと、義理両親がとても優しく迎えてくれたこと、家事も育児も積極的に手伝ってくれたこと、長女のお世話もしてくれたこと…色々な面で実家よりもサポートしてくれました。

義理の両親でも二世帯で住んでいても家族は家族。初めから色んな面で甘えていればよかったのかなって今更ながら長女の出産後は全く義理両親に甘えることができなかった自分を情けなく思いました。

 

私のように義理両親と距離がある方もいると思います。でも頼れるところもあるんです。もちろん自分の両親の方が甘えられる部分はとても多いと思いますし、普段から子供が両親に懐いているのなら里帰りをしても何も問題はないと思います。

私は実家に帰ることも2〜3ヶ月に1回とかで実家に泊まることもなかったですし、娘も両親にあまり懐いていませんでした。人見知りはなかったので泣いたりすることはなかったけれど、義理両親との方が距離が縮まっていたので、長女にとっても義理両親の存在はとても大きなものです。

里帰りは自分の身体を休めるためだから、実家にしよう!と決めた私ですが、長女のことももっと初めから考えてあげればよかったと後悔しました。長女にとっては自宅で生活する方が環境も変わらず、主人にも義理両親にも甘えられたんだなって思うと可哀想なことをしてしまったと今でも思っています。

 

結婚当初から二世帯で住んでいますが、初めは二世帯に反対でしたし、義理両親に甘えたこともありませんでした。でも2人目を出産してから、義理両親の有り難みをすごく実感しています。二世帯っていうと周りから「大変だね」「よく義理両親と一緒に住めるね」と言われますが、今の私は二世帯でよかったと心から思います。

今は下の子に手がかかって上の子のお世話をできないときは、遠慮なく義母に頼っています。長女も義母も嬉しそうですし、何よりみんなが笑顔でいて、長女のことも次女のこともそして私のことも可愛がってくれる義理両親。

私はこの有り難みに感謝して、日々過ごしています。

 

関連記事:義両親との関係は良好♪ けれど義実家帰省で疲れたわけとは… by モチコ

 

著者:りぃ

主人、私、2人の娘、そして義理両親との6人家族です。現在は専業主婦ですが、元々は幼稚園教諭をしていました。結婚後に退職していますが、また機会があれば復帰したいと考えています。子どもが大好きなので、今は2人の娘に溺愛しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。