ゼクシィBaby みんなの体験記


何度も繰り返す乳腺炎…母乳相談室のマッサージ&授乳指導で楽になった!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

産後、3日ほどから母乳が出始めました。吸わせるごとに少しづつ分泌量が増える…というのは、よく聞く話どおりだったのですが、私の場合分泌量が異常に多く、産後1週間、退院する頃にはミルクが全くいらないほど母乳がよく出るようになりました。

 

とくに苦労なく完母でやっていけるのは「よく出ていいわねー」と言われますが、出過ぎるのも大変です。

産後まもない頃は赤ちゃんの哺乳量も少ないのですぐに胸が張ってしまい、産後2週間ほどで早速乳腺炎に罹ってしまいました。39度位の高熱と全身の関節痛に苦しみましたが、はじめはそれが乳腺炎とも分からず大変でした。(乳腺炎はその後も何度か繰り返しました)

 

出産した産院では、母乳育児についての指導があまり十分でないと感じましたがどうしたらよいのか分からずにいるうちに乳腺炎になりました。でも、後で聞いた所によると、助産師といっても分娩に詳しい人、母乳育児に詳しい人、それぞれなので、産院にいるスタッフは案外母乳育児に関する知識がなかったりすることもあるそうです。

関連記事:息子の顔を見て「かわいいな」と思うだけで溢れ出す! 噴水のように母乳が止まらない

私は、乳腺炎になった後母乳相談室に通い始めました。母乳マッサージをしてもらって、赤ちゃんが吸いきれなくて溜まってしまった母乳を出してもらうことで楽になっていきました。それから、赤ちゃんへの飲ませ方も直接教えてもらえ、乳首の傷を出来にくくしたり母乳に溜まりにくくなるように指導してもらえました。

 

通院を始めたとき、こんなにひどくなるまで放っておいて!と言われましたが、私にはその情報がなかったのです。困って困って調べた後にようやくその存在を知ったのです。

出産前に、母乳トラブルがこんなに大変だということは全く想像できないし、困ったときにどうしたらいいのかという情報に触れる機会もなかったので、早く知りたかった!と思いました。

ネットなどでみる話は全て「人それぞれ」で、自分はどのパターンなのかというのは産んでみるまで分かりませんが、母乳相談室の存在は出産前からでも知っておきたかったです。

 

子供が3か月になった今でも、だんだん落ち着いてはきましたが依然分泌量が多めで張りやすいため、週1ペースで母乳相談室に通っています。

今では、乳腺炎になりそうな予兆が分かるようになり自分で気をつけて自分で予防策が取れるようになりましたが、やっぱり産後すぐから母乳相談室に通っていたらもう少し楽だったろうなと思います。

母乳外来がある産院ならそこに相談するのでも良いと思います。分泌量が少ない人でも多い人でも、母乳の悩みは何かしらあると出てくると思うので、産後の早い時期から母乳育児に詳しい人の元で正しい情報と知識に触れることができると、気持ちの面でも楽になれます!

関連記事:「母乳は楽ちん」のはずが…乳首の裂傷、おっぱいカチカチ、そして出過ぎの悩み

著者:bon3

不妊治療の末、男の子を妊娠!

里帰り出産をして、子育て中です。

産後すぐから母乳トラブルに悩まされ、母乳育児についてずいぶん勉強しました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。