ゼクシィBaby みんなの体験記


入院してから赤ちゃん誕生まで31時間。3800gのビッグベビー出産記

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

1年間の妊活の末、2015年のザーザー振りの雨の日に妊娠した事が判明しマタニティライフに突入した私。

しかし産まれてきてくれるまでの間、色んな事がありました。

まず、お腹の中の子が診てくれていた医師が驚くほどスクスク成長してくれた事。検診の度にエコー写真にカメラ目線をし、体重もこっちが思っていたスピードよりもはるかに早く増えていきました。

安定期に入るまでは慎重に仕事をこなしながら過ごしていました。仕事柄なかなか休む事が出来なかったのですが、幸いな事に職場の方は理解がある方が多かったのでストレスを溜めずに出来たのが今思えば良かったと思います。

 

出産に向けて臨月まで働いた後に産休に入りましたが里帰りで実家に帰ってからの方が大変でした。

仕事仕事できていたペースが乱れたのと両親は妹の子(双子)の面倒を見ながら仕事をしていたので家にいるより落ち着かなかったためか、妊娠37週目にまさかの帯状疱疹に…‼︎検診も念のため産院に事情を話して人のいない時間にしてもらいました。

 

そしていざ、予定日…!と心待ちにしてもでっかいお腹はいつも通りにポカポカと動くだけで出てくる気配はまるで無し。まぁ、予定日通りはないか〜と気長に待とうと検診に行きエコーを撮ると医師が一言。

 『うーん、大きいなぁ。明日から入院できます?これ以上大きくなるとねぇ。』

 と入院がほぼ決定。

 

関連記事:通常の3倍ペース!? 赤ちゃんの体重は増えなくても増えすぎても心配になってしまうもの…

 

エコー上は体重3500gと出ていて私も『大きいですねー』くらいの軽い気持ちでした。

入院グッズとかはあらかじめ用意しておいたので一式もって産院に行きました。

陣痛室に通され説明されていた陣痛誘発剤を定期的に服薬し、まだかまだかと待っていました。

が!全くと言って良いほど変化無し。

 

次に説明されたバルーンでうまく本陣痛くればいいな〜と寝ていたら段々と痛みが…思っていたよりはるかに痛く、バルーン挿入後6時間で泣き出すほとんどの

痛みに変わりました。助産師さんが診てくれてるものの、子宮口はわずか3cmでまだまだ時間がかかると言われひたすら耐えます。

しかしどーにもこーにも痛くてはぁはぁと息も荒くなった自分を見て助産師さんと医師が『いったんバルーン出して休めましょう』と言ってくれて内心ホッとしました。

ああ、休める…!と安堵したのも束の間、見事に本陣痛を誘発していた為、痛みと戦いながら一晩を過ごす事に。

 

明け方に新しい妊婦さんが陣痛室に来て早めに出て行く、を何人か見て時間はあっと言う間に12時を回っていました。

一応、朝食や昼食を用意されていましたが食べれるような余裕は一切なく、横で様子を見に来た実父がまさかの私の昼食のラーメンをおいしそうにすする姿。

父曰く、『食べても良いって言われたから食べてる。うまいよ。』

おいっ!っとツッコミを入れたくても痛さでツッコミはできないのでひたすらいき逃しをする私。

 

16時ごろなるとようやく子宮口が全開しようやく分娩室へ。

痛みと睡眠不足で頭がハイテンションな状態になり(しかも血圧も高かった)分娩台にのり陣痛が来た瞬間にものすごく低い声で『ふんがぁぁ!!』『でてこーぉぉい!』となぞの掛け声をしていました。ちなみに掛け声のたびに血圧計からピーピーと警告音が鳴っていました。

 

その甲斐があってか分娩台に乗ってからわずか30分足らずで子供誕生!

分娩室の外で待っていた夫と実父はあまりの早さに驚いたそうです。

そもそもこれまでの長い時間で出てくる気配がないのに分娩室入って30分後には赤ちゃんの産声が聞こえるとは想定していなかったらしく、『ちょっと外出ま…』なんて看護師に言った途端に分娩室からおぎゃーと声が聞こえる。そりゃ、驚く(笑)

 

産まれて体重を測った赤ちゃんは体重3800gでエコー写真の数字よりもまさかの300gも多かったです。

看護師さんも『大きいわ〜』と笑っていました。しかし陣痛中にわめき散らした私のせいで赤ちゃんは子宮内で便をしてしまい用水が濁ってしまっていたそうで、ちょっとの間だけ保育器になりました。幸い異常なくすぐに出れたので安心しましたが、出産した夜は自己嫌悪でした…。

入院した時間から誕生までの31時間、人生で一番疲れた気がします。

 

関連記事:赤ちゃんが大きすぎて帝王切開が決定。小柄な妻から出てきたのはなんと4200gのビッグベビー! by shin

 

著者:エスミン

2歳のわんぱく息子の子育てを仕事しつつやっています。かわいいけれど、激しい毎日に最近はちょっと疲れ気味です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。