ゼクシィBaby みんなの体験記


もうおもちゃはいっぱい!誕生日プレゼント、どうしよう。 by ぽんぽん

長男タロの誕生日が近づいてきた頃に、おばあちゃんから連絡が入りました。

f:id:akasuguedi:20180731120047p:plain

f:id:akasuguedi:20180731120100p:plain

f:id:akasuguedi:20180731120106p:plain

長男が生まれて5年。
毎年の誕生日やクリスマス、こどもの日はもちろん、なんでもない日(おばあちゃんの家に遊びに行ったり、こっちに遊びに来てもらったりする時)にもおもちゃを買ってもらっていました。
そのため子供部屋にあるおもちゃはパンパンの状態!

半年前にクリスマスでおもちゃをもらってるし、誕生日は洋服にしようかな〜なんて思ったのですが「長男が主役」の誕生日でそれは可哀想だな。と思い直しました。

そして早速おもちゃ屋さんへ。
実際に見て欲しいものを決めてもらうことにしたのですが

f:id:akasuguedi:20180731120145p:plain

f:id:akasuguedi:20180731120203p:plain

トミカが大好きで集めているので、トミカが欲しいというのは当然のことですし、それは構わないのです。
構わないのですが、なぜか2台だけ…笑
もっと選んでいいよ?と言っても曖昧な返事。

トミカの車で遊べる消防署とか、走らせることのできるコース付きの駐車場とかにしたら?と言っても、本当に欲しいのか、欲しくないのか分からないような態度。

本当にこれだけでいいのかな?誕生日が近い弟との差がすごいけど、将来「なんで!?」と思わないかな?適当に選んで買ってあげればいいかな?と色々悩みましたが、欲しいものをあげたほうがいいだろうと思い、そのままおばあちゃんに伝えました。


すると

f:id:akasuguedi:20180731120307p:plain

f:id:akasuguedi:20180731120325p:plain

楽器屋さんを通りがかるたびに「弾きたい」と言い、
外出先でピアノの音楽が流れると指を動かし、
家では自らピアノの曲をかけてエアピアノをしていた長男。

「ピアノが欲しい!」と言うことはなかったのですが、こういった普段の様子をよく覚えていて、プレゼントしてくれたおばあちゃんに感謝です!

長男の喜ぶ顔を見て、「もうおもちゃは飽和状態だけど、喜ぶものをあげられてよかった」と本当に思いました。 

f:id:akasuguedi:20170509102050p:plain

著者:ぽんぽん
年齢:30歳
子どもの年齢:1歳、3歳

妊娠・出産・育児にあれこれ理想を抱いていたが、なかなか思い通りにはいかず空回りしまくる日々。次男の出産を機に育児ブログを書き始める。日常の出来事や成長記録、悩みなどを老後に読み返して懐かしむために残しています。

ブログ:ぽんぽん子育て

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。