ゼクシィBaby みんなの体験記


「なぜ子どもを作るのか?」の自問自答にネガティブ思考が止まらない!夫の答えは… byきたあかり

「なぜ子どもを作るのか」について考え始めてから、夫に思ったままを話してみました。

f:id:akasuguedi:20180703104543j:plain

f:id:akasuguedi:20180703104606j:plain

子どもが欲しい理由を挙げてみると、

・夫が欲しがってるから

・自分もなんとなく欲しいから

・ワイワイ楽しい家庭を作りたいから

・親に孫の顔を見せたいから

などなど色々ありますが…

f:id:akasuguedi:20180703104622j:plain

どんな理由も、全部自分のためでしかないという事に気が付きました。

夫を喜ばせたいのも、親を喜ばせたいのも、ワイワイしたいのも全部自分の願望です。

そりゃそうですよね、今ここに存在しない人間は何も望んでないんだから、子どものためと言える理由なんてないわけです…。

f:id:akasuguedi:20180703104644j:plain

ネガティブまっしぐら人間なので、子どもが人生に挫折するシミュレーションは何通りでも湧いて出てきました。

 

何か辛いことがあって、

克服しようともがいて、

それでもやっぱりダメで、

それを何度も何度も繰り返して、

もはや何も出来る事がない状況に陥ってしまった、なんて時…

 

「産まれたくなんかなかった」

 

なんて言われた日には、どう答えたらいいんだろう?

どう言えば答えになるだろう?と夫に相談してみました。すると…

f:id:akasuguedi:20180703104715j:plain

夫が出した答えは、「欲しかったから」というものでした。

f:id:akasuguedi:20180703104733j:plain

f:id:akasuguedi:20180703104745j:plain

f:id:akasuguedi:20180703104802j:plain

理由になっとらんやないの!と当時は憤慨したのですが、その後だんだん「いいかも」と思うようになりました。

 

というのも、どれだけ考えても子どもを欲しがる理由って「自分のため」に行き着いちゃうんですよね。

それならせめて正直に、「自分のために欲しかった」こと、会えて嬉しかったこと、おかげで幸せだということを伝えられたらなと。

生きるのに理由がいらないのと同様、ホントは産むのにも理由なんていらないんですけどね…。

いつかホントに聞かれたら、使いたいと思います。

 

 

f:id:akasuguedi:20170630151342j:plain

著者:きたあかり
2016年6月にムスメを出産し、生後2ヶ月ごろからインスタで育児絵日記(@kita.acari)をつけています。ムスメの寝顔を見ながら寝落ちするお昼寝タイムが至福。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。