ゼクシィBaby みんなの体験記


食べ物は受け付けず自分の唾液すら気持ち悪い。入院一歩手前だった壮絶なつわり

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

妊娠7週目から始まったつわり妊娠10週目にはさらにひどくなり、妊娠悪阻と診断されました。食べ物は全く受け付けず、自分の唾液も気持ち悪くて吐いてしまうほど。トイレ以外は立ち上がる気力もなく、1日をほぼベットの上で過ごす日が続きました。

お腹は空くのに食べると吐いてしまうストレスと、寝すぎで腰は痛いし、お腹はまだ全然大きくないからお腹の子は本当に無事なのかという不安で精神的にかなりまいっていました。

関連記事:缶のドロップスが食べたい!!妊娠中、無性に食べたくなった一癖あるもの by マメ美

 

病院では点滴と注射を打ってもいましたが、気休め程度。帰ってきてすぐまた吐いてしまいました。入院の一歩手前までいきましたが、入院中は飲まず食わずで3.4日点滴だけで過ごすと聞いて怖くて自宅療養を選びました。

しかし、家にいても夫のご飯も作ることができず、お弁当やお惣菜を買って来る毎日。そんな状態でも夫はかならず良くなる日がくると毎日私を励ましてくれました。つわり中でもみかんゼリーは食べることができたので、それを1日かけて少しづつ食べていました。

あと産婦人科の看護師さんにアイスの実を勧められて、食べたらブドウ味だけは吐かずに食べれました。飲み物も水は全く受け付けなくなったけど、炭酸飲料かカルピス、100パーセントのオレンジジュースなどは飲めました。

スポーツ飲料は飲み続けると飽きて気持ち悪くなるので、アクエリアス、ポカリスエット、グリーンダカラをローテーションで飲んだりしていました。

寝たきりで気持ちも落ち込んでくるので、友達にラインして励ましてもらったり、つわり経験者に話を聞いて共感してもらったりして気持ちが楽になりました。

 

つわりが少し落ち着いたのは16週目くらいでした。1日の吐く回数が少しずつ減っていき、16週目を過ぎたあたりでは朝起きて1回吐いた後は吐かなくなりました。

つわりの最中は元気だった自分を忘れるほどで一生このままなんじゃないかと思えるほどでしたが、必ず終わりはきます!お腹の赤ちゃんが元気な証拠だと思って、あまり思いつめすぎずに乗り切ってください!

 

関連記事:これいつ終わるの?念願の帰国を果たしても続く、エンドレスなつわり地獄 by さやえんどう

 

著者:りん

つわりを乗り越えて2月に元気な女の子を出産しました!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。