ゼクシィBaby みんなの体験記


まさか自分がなるとは思わなかった

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

初めての妊娠、出産。妊娠後期になり32週頃から里帰り出産のため実家に帰りました。地元で評判のよかった個人病院で、出産予定で健診も特に問題なかったのですが、34週の健診で羊水が少ない、血圧が高い、むくみがあることを指摘され大学病院へ転院しました。

大学病院での初めての診察は予約していましたが、一時間近く待ちました。待ち時間が長くて余計に不安になったことを覚えています。

丁寧に診察してもらい、特に今何ができるという訳ではないけど、朝昼晩一日三回血圧は測ってくださいと指示されました。帰宅して次の日の朝破水

即入院で陣痛を待ちましたが、陣痛が来なかったため次の日促進剤、普通分娩で出産しました。

35週早産でした。か細く泣いた赤ちゃんの声しっかり私の耳に届きました。赤ちゃんの顔を少し見せてもらい、感動より興奮していたのを覚えています。

 

赤ちゃんは2週間入院していました。黄疸のため光線治療、呼吸が安定せず再入院もしました。月に一度シナジスの予防接種をし体調を注意深く見ていました。

 

そんな子どもも六歳になります。風邪はたまに引きますが元気一杯に毎日遊んでいます。初産は遅れることが多いと育児本に書いてあったので漠然と私も遅れるのだろうなと思っていましたが一ヶ月近く早く産まれるとは思いませんでした。

出産は命懸け、一人一人違うのだと改めて思いました。

著者:なさみ

男の子二人の母です♪

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。