ゼクシィBaby みんなの体験記


産み方なんて問題じゃない!

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

里帰り出産のために転院し、予定日が近づくに連れ「陣痛、いつ来るかな」と、毎日がドキドキ。けれど、予定日が近づいても一向に前駆陣痛や兆候が現れず。

そして、予定日前日の健診で、未だ子宮口が開いてないという事で、レントゲン撮ることになりました。

そこで診断されたのが、赤ちゃんの頭が骨盤より大きいから、いつまで経っても陣痛は来ない…と。

帝王切開が決まりました。自然分娩したくて色々、予習してた私は、その場で号泣。

お腹の中の赤ちゃんに、「早く出ておいでー」って、毎日、毎日、呼びかけてたけど、赤ちゃんは出たくても出れなかったんだと知り、お腹に向かって、ただただ謝まりました。気分が落ち込み、その日の夕食を食べたくないと言うと、母に叱られました。

そんな気持ちのまま、望んだ帝王切開の日。

無事に産まれた息子に、会えたその瞬間から、自然分娩にこだわってた自分は、どこかに吹き飛びました。

産み方なんて問題じゃない、無事に産まれた事に感謝しなくちゃ。

そして…

その日から始まった子育ては、出産の形態をどうのこうの思い返す余裕なんて無いほど大変です。

著者:カルメン王

男の子を育ててる新米ママです。かわいい寝顔と笑顔のために、日々、子育て奮闘中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。