ゼクシィBaby みんなの体験記


赤ちゃんの夏場のお出かけにはタオル・着替え・水筒の3つが必需品!

f:id:akasuguope01:20180324203648j:plain

私には現在2歳になる10月生まれの息子がいます。

息子の成長は早く、寝返りは4ヶ月、1人座りは5ヶ月、ハイハイは6ヶ月、つかまり立ちは7ヶ月、歩き始めたのは10ヶ月の時でした。

つかまり立ちできるようになっていた夏、公園では噴水の水が出るようになっていました。もちろん息子は興味津々です。育児休暇中で平日に出かけることが多かったので、公園はほぼ貸切状態。

息子を肌着だけにし、遊びたいように噴水の水で遊ばせたりしました。たまに噴水のない違う公園へ連れて行っても、水道の蛇口を開けてとアピールしてきて、水を出してあげるとばちゃばちゃと勢いよく遊ぶ息子。なので、夏場のお出かけには、汗拭き兼身体を拭いてあげられるタオルも、着替えと一緒に持っていきました。

関連記事:赤ちゃんと一緒に楽しいお出かけ。何を着せて何を持っていけばいい?

また夏場は車移動中用に用意しておくものもありました。それは、車内で汗をかいてしまった時用のタオルです。

汗をかいたまま車のエアコンの風にあたってしまうと身体が冷え、風邪を引いてしまう恐れも……。そのため、車に乗るときには息子の背中にタオルを挟んであげています。背中にタオルを挟む方法は、私が小さい頃に母親からやってもらっていました。こたつで寝てしまい汗をびっしょりかいていると、乾いたタオルを背中に入れてくれていたのです。それが気持ちよかった思い出があり、息子にもやってあげています。

また水筒も必需品です。

そのなかでも私がお勧めするのは魔法瓶のもの。理由は、冷たい飲み物がいつでもどこでも飲めるからです。まだ年齢が低いと販売機のジュースが飲めない、かといって赤ちゃん用の飲み物を持ち歩いてもすぐにぬるくなる可能性もでてきてしまいます。

そこで私が使っていたのは、魔法瓶のストローマグ水筒です。

いつまでも冷たく、ストローつきなので運転中の車の中でも渡すと1人で飲むことができるのが魅力でした。

関連記事:発見!抱っこ紐と併用しやすい超優秀マザーズリュック。「多機能2wayマザーズリュック」でお出かけしてみました!

赤ちゃんとのお出かけは荷物が多くなってしまいがちですが、その場であれがないこれがないと焦るよりは持ち歩いた方が安心できました。

夏場は、着替え・タオル・水筒は必需品です。

 

f:id:akasuguope01:20180308151005j:plain

著者:二児Mama
年齢:24歳
子どもの年齢:3歳、2歳

私、旦那、息子2人の4人家族。育児休暇後職場復帰し、共働きの為、息子たちは保育園へ通園中。育児・家事・仕事に奮闘する毎日です。年子のやんちゃな息子達の子育ての大変さや楽しさ、核家族、共働きならではの家族の協力さなど一緒に共感できれば嬉しいです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。