ゼクシィBaby みんなの体験記


「子どもと過ごす時間」と「自分のための時間」。適度な息抜きでいい距離感を by トキヒロ

こんにちは トキヒロです。

前回の記事:赤ちゃんという無力すぎる存在を前に、私の心配性リミッターがぶっ壊れた! by トキヒロ

娘を産んで一年程は、慣れない育児にいっぱいいっぱい。

他の事への興味を示せるほどの元気が無く…

 

1年以上『食う 寝る 育てる』ばかりの生活を送ってました。

f:id:akasuguedi:20180221104930j:plain

それが日常になりつつあったある日、
たまたま友人から、いつも通っていたバンドのライブに誘われました。


断乳は済んでいたものの、娘を置いて夜出かけるなんて悪い事なんじゃとという気持ちがありました。でも、旦那に話したところ「言っておいで」と言われたので、2年ぶりにライブへ行って、帰りにお酒を少し飲んで帰りました。

 

これが、そりゃーもう楽しかった!!

 

翌日からまたいつもの生活に戻ったんですが、なんか気力が全然違う。

家事も娘と遊ぶのもいつもより断然楽しい。

これが息抜きってやつか!と…

f:id:akasuguedi:20180221104959j:plain

親になるって確かに多少の我慢は必要かもしれませんが

何でもかんでも我慢すればいいってもんじゃないなと…

f:id:akasuguedi:20180221105032j:plain

今は『子供との時間をめいいっぱい楽しむ』、それと同じくらい『自分の時間も楽しむ』と心に決めて生きています。

f:id:akasuguedi:20180221105113j:plain

関連記事:赤ちゃんとの生活は幸せなはずなのに…。初めてのひとり外出で、夫婦が気付けた大切なこと by グラハム子

f:id:akasuguedi:20170221104057j:plain

著者:トキヒロ
年齢:32歳

子どもの年齢:3歳

漫画を描くのが趣味の引きこもり主婦です。2014年9月に生まれた娘と暮らす日常を漫画にした絵日記ブログを書いています。

ブログ:娘沼にハマりました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。