ゼクシィBaby みんなの体験記


風邪っぽいな〜と体の不調を感じたのが始まりでした

f:id:akasuguedi:20160601094618p:plain

私が妊娠しているとわかったのは、まだ残暑が残る9月でした。自覚症状としては、どこか体がだるく、熱を測ってみると微熱…。しかしその頃は、仕事が一番忙しい時期で、疲れと夏バテかな?と大して気に留めていませんでした。

おかしいと思い始めたのは、毎月定期的に来ている生理が2週間遅れていたことです。元々生理周期はある程度決まっていたこともあり、これはおかしいと思いました。

そんな矢先、仕事中に立っていられないほどの腹痛が襲いました。仕事を早退し、自宅近くの内科へ行きました。

診断内容は、感染性胃腸炎とのことで薬を処方されました。その時はついでがてら…そんな軽い気持ちで生まれて初めて婦人科へ行きました。簡単な問診を受け、先生からは子宮内膜症など病気の可能性もあるから内診してみましょうとのこと。

私は病気じゃなければいいな〜と安易な考えで内診台へあがりました。

先生からの一言は今でも覚えています。

「ああ、妊娠していますね。ここに赤ちゃんがいます。妊娠9週です。おめでとうございます」

この人は何を言っているんだ、私が妊娠?まさか。そんなわけない。まだ結婚もしていないのに…仕事はどうしよう…周りの人にはなんて言おう…これからどうしよう…。

妊娠が分かった時は、正直、驚きと不安しかありませんでした。そのあと、旦那さんや両親に話をするとみんな喜んでくれました。

後から考えてみると、妊娠の初期症状として、生理がとまる、微熱以外にも、普段より胸が張ったり、酸っぱいものを好んで食べていました。

著者:ゆいぽん

3ヶ月の男の子のママ。32週早産でうまれ、小さいながらも元気いっぱいに育ってくれている我が子に毎日癒されています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。