ゼクシィBaby みんなの体験記


今こそ成果を見せるとき「私が頑張らなくて誰が頑張るんや」ギブ宣言からの修行僧復活!! byさやかわさやこ

こんにちは、さやかわさやこです。

前回からの続きになります。

修行僧と化し、満を持して挑んだ次男の出産。

いよいよ修行僧の最大の見せ場というところで、まさかのギブ宣言をしてしまいました。

いきもうにも、想像してた以上のあまりの痛さに完全に怖気付いてしまいました。

灼熱の太陽に焼かれるような、ヒリついた焼けるよな痛みに、「いっいきめません…」を連発。

f:id:akasuguedi:20180525102515j:plain

しかし、母がいきまないことには赤ちゃんも出てこれません。

「頑張らねば!私が頑張らねば!でも…でも痛いよぅ…うぅ…」

 

とその時です。ハッと我にかえり、私の中の母親スイッチがはいりました。

f:id:akasuguedi:20180525102621j:plain

そして妊娠中辛かったことが走馬灯のように駆け巡りました。

f:id:akasuguedi:20180525102634j:plain

辛くて苦しいことがたくさんあったけれど、ずっといっしょに頑張ってくれた赤ちゃん。そして今その赤ちゃんが、ちっちゃい身体で外に出ようと頑張っているのです。

 

「私が頑張らなくて誰が頑張るんや!!」

f:id:akasuguedi:20180525102648j:plain

 修行僧、カムバックでございます。

 

そこからは助産師さんと先生に導かれながら、赤ちゃんに想いを込めながら、最後の力を振り絞っていきみました。

そして焼けるような痛みに打ち勝ち、無事に赤ちゃんと対面することができたのでした。

f:id:akasuguedi:20180525102702j:plain

 戦いを終えた修行僧は、先生にお願いをしました。

f:id:akasuguedi:20180525102715j:plain

先生は快く見せてくれました。

 

ついさっきまで身体の中にあった胎盤。

ついさっきまで私と赤ちゃんをつないでいたへその緒。

 

胎盤とへその緒に心の中で「ありがとう」と伝えました。

こうして、無事に終わった次男の出産。しかし、このあと私の身体に思いもよらぬ事態が待ち受けていました。

 

次回へと続きます。

 

f:id:akasuguedi:20180125101857j:plain

著者:さやかわさやこ
年齢:35歳
子どもの年齢:7歳、3歳、1歳

日々、鬼化が進んでいる主婦。インスタグラムにて育児のことや、育児にまったく関係ないことなどを、夜な夜な描いては投稿しています。ブログ『母ときどき鬼』もぼちぼち更新中です。

インスタグラム:@futomomushi
ブログ:母ときどき鬼

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。