ゼクシィBaby みんなの体験記


首すわり遅くない?実母からの“母親キラーワード”にイライラ爆発 by まきりえこ

f:id:akasuguedi:20180507113452j:plain

f:id:akasuguedi:20180507113516j:plain

さて、お宮参りも終わり、次なるイベントは「三ヶ月健診」。

この頃になると、我が子の発育がいろいろ気になります。
うちはこの時期から実母がしょっちゅう来るようになり
(当初顔も見せなかったのは、義母さんに遠慮したとのこと)
頼もしくもあり、そうでなくもあり・・・。

実母って遠慮がないから色々ずばずば
デリカシーのないこと言うんですよね。
「この子痩せすぎじゃないかい?」
「おっぱい実は出てないんじゃないの?」
「寒いのに服を着せない、暑いのに服を脱がせない」

ああうるさい!
「うち帰れババア!」(脳内)

カルシウムを授乳で取られているので
慣れているはずの、実母のデリカシーのなさが
いちいちしゃくにさわります。

なかでも、言われてことさら傷つくのが発育のこと

特にこの時期は、「首の座りが遅い」は母親キラーワードです。

こっちも初育児なので、どんどん不安になります。
発育は順調だよ!」実母には強気に言ったものの
暗い気持ちでそっと調べたり。
そういうときほど不安な情報ばかりHITするし。

次回、発育の不安を抱え、三ヶ月健診です。

首の座りはどうなのでしょうか?他の発育は?
マテ次号!!

次回エピソード:3カ月健診目前!人一倍頭がでかい赤児、うつぶせを猛特訓! by まきりえこ

f:id:akasuguedi:20160902190331j:plain

著者:まきりえこ
ゆると:2001年生まれ。お腹の中からダンスィだった。

イラストレーター。2008年、疲れ気味の男子育児からの現実逃避でスタートした子育てブログ「ちくわの穴から星☆を見た」がなぜか人気に。アメブロ子育てランキング1位、のち書籍化。書籍「小学生男子(ダンスィ)のトリセツ(低学年編・高学年編)」「園児《エンジィ)のトリセツ」にて、やらかし系おばか男子「ダンスィ」を描き、母親たちの熱い共感を得た。「ブログ:ちくわの穴から星✩を見た NEW」。イラストマンガ参加書籍「#アホ男子母死亡かるた」など。

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。