赤すぐみんなの体験記


よだれを垂らす子、ほとんど垂らさない子。きょうだいでもこんなに個人差が

f:id:akasuguope01:20180213225451j:plain

妊娠が判ったら出産に向けて準備が始まりますね!その中でも赤ちゃんアイテムの準備は心躍ります。

そんな準備品の中でもメジャーな存在のスタイですが、初めての妊娠の時はどのくらいの枚数を用意しておけばいいのか悩みました。

一番上の長女を出産した時は、色々な方から沢山スタイを頂いて、あらかじめ買っておいたものを合わせるとすごい数になってしまいました。

「出産してから買えば良かったな……」と思った程でした(笑)。

ですが、新生児期はほとんどスタイの出番はありません。いつから使うのだろうと思っていたところ、生後5ヶ月になって離乳食が始まると、スタイがとても役立つようになりました。

離乳食を与える時はもちろんですが、食べ始めるとよだれの分泌が活発になるので、口元からよだれがダラダラ。これが服につかないようにするため、常にスタイが必要になったのです。

一番使っていた時期は一日に7~8枚は使っていたと思います。
長女は現在5歳ですが、2歳位まで食事の際に使用していました。

次に生まれた長男は、長女と違ってスタイが全く必要のない子でした。

長女の時は授乳の時よくむせてしまっておっぱいが流れ出ていましたが、長男はさすが男の子だからなのか驚きの吸引力でむせることもなくきれいに飲むし、離乳食も食べるのが上手で汚れません。よだれもほとんどたらさない子なので、全然使いませんでした。

そして本人もスタイを付け慣れていないので、たまに「これは服が汚れそうだわ……」とつけようとするととても嫌がり、つけさせてくれませんでした。

さらに昨年生まれた次男も、現在11ヶ月ですが今までほとんどスタイの出番がありません。離乳食を開始した時に数日使いましたが、これまた全然汚れないので使わなくなりました。

よだれの分泌も今のところスタイなしで全然大丈夫そうで、このままだとまた使わずに終わりそうな予感……。

我が家の3きょうだいだけでもこれだけ個人差があるので、最初は数枚程度のスタイで様子を見るのがよさそうだと思いました。

長女の時に我が家に来たスタイ達は、今現在使われることのないまま箱に入ってしまわれています。その数なんと25枚! でも長女の時はこれくらいないと足りなかったんですよ……。

でも、いろんなデザインの可愛いスタイがいっぱいで、見ると長女が赤ちゃんだったころを思い出し懐かしくなるので、なかなか手放せずにいます。

小さなスタイひとつひとつも良き思い出が……。スタイを使うことはなくても、これからも捨てられそうにありません。

f:id:akasuguope01:20180110170540j:plain

著者:かおりんご
年齢:37歳
子どもの年齢:5歳、2歳8ヶ月、11ヶ月

埼玉県在住の3児の母です。独身時代は子供が苦手でしたが、長女出産後から子供好きにシフトチェンジしました! 子供たちと一緒に笑ったり、時には般若のようになったりしながら子供たちと共に母として成長中です。最近は子供が大好きなプラレールをどこまで豪華に線路を繋げるか、子供よりも本気でやっています(笑)。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。