ゼクシィBaby みんなの体験記


出産祝いの大きな箱にびっくり! 開けてさらに感動した3段のおむつケーキ

f:id:akasuguope01:20171212170852j:plain

出産祝いの定番になりつつあるおむつケーキ。私がはじめておむつケーキを知ったのは7年前、第二子が誕生したときの出産祝いでした。

産婦人科から退院し、バタバタと慌ただしい毎日を過ごしていた産後すぐの頃、中学時代の同級生から宅配便でとっても大きな箱が届きました。2歳だった第一子の身長と同じくらいの大きな箱に、親子でびっくりしたのを覚えています。

ワクワクしながら子どもと一緒に箱を開けたところ……! 3段のおむつケーキが出てきたのです。「なにこれ?! すごーい!」と思わず歓声をあげてしまいました。

スタイや靴下、ラトルなどでデコレーションされているおむつケーキに子どもも大興奮。バラしてしまうのがもったいなくて、しばらく飾っておきました。

あまりにも感動したため、程なくして出産を迎えた親友に、今度は私が出産祝いとして贈りました。

当時、おむつケーキは今ほど知られておらず、私同様親友も大喜び! 「出産祝いにぴったりの華やかさだね」とメールをもらいました。

その後、おむつケーキがメジャーとなり、ある日、ママ友間でもおむつケーキの話題があがりました。やはり、多くのママ友がおむつケーキを出産祝いなどで贈ったことがあるとのことでしたが、あるママ友が「実は私、おむつケーキ、ちょっと苦手なんだ」とぽつり。「袋で個別包装はしてあるけど、おむつは赤ちゃんの肌に触れるものだから。ちょっと気になっちゃう」とのことでした。

その話を聞いて「なるほど!」とすごく納得しました。

私も子どものことに関しては、他の人が気にならないようなことでも神経質になってしまうことがあります。未だ意見の相違で夫と険悪になることもあるほどです。

そういう意見もあるということを頭の片隅に、オムツケーキだけではなく、プレゼントを贈るときは相手のことも考えることが大切だな、と改めて実感したできごとでした。

おむつケーキを贈るときにもうひとつ気をつけていることがあります。
それはおむつのサイズはMまたはL、そしてパンツタイプのものを選ぶことです。
我が家の第三子はとっても大きく産まれたため、新生児サイズは生後2週間で、Sサイズも生後2ヶ月にはサイズアウトしてしまいました。大きい分にはいつか履いてもらえるので、しばらく飾っておいても使えるように、大きめのおむつを選択しています。

f:id:akasuguope01:20171212133434j:plain

著者:ゆめさい
年齢:34歳
子どもの年齢:9歳、7歳、2歳

元気いっぱいな3人の子どもたちにふりまわされている?ふりわましている?3児の母です。「明日こそダイエット開始!」と「明日こそ優しく!」が口グセになり早●年……。日に日に「きれいで優しいママ」からは遠ざかっていますが、たくましい母ちゃん目指して日々精進しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。