赤すぐみんなの体験記


長期入院のお金はいくらかかる? 保険に入っておけばと後悔した話 by トキヒロ

こんにちは、トキヒロです。

前回、無事36週での退院まで書かせて頂いたんですが、大事なことを書き忘れていたなと…

今回は入院中のお金の話をさせて頂きたいと思います。


病院にかかる時ってお金がいくらかかるかって凄く気になりますよね。
それが長期入院なら尚更…

私も入院後すぐ、一体毎月いくらかかるのか怖くなって入院中ベットで調べました…

f:id:akasuguedi:20171116133816j:plain

いきなり入院が決まった!そんな時まずしなきゃいけないのは、役所で「限度額適用認定証」を取得する事です。

私はたまたま通院していた産科の看護師さんに「発行しとくと何かあった時役に立つから」と言われて取得していました。

まさか本当に使う事になるとは思っていませんでしたが……

f:id:akasuguedi:20171116133904j:plain

認定証を窓口に提示すると支払う医療費が自己負担限度額までになります。

自己負担後に申請したりしなくていいのでこれは必須ですね。


肝心ないくら支払っていたかですが、

限度額認定で毎月8万+毎日の部屋代や食事代。

 

なんだかんだで毎月10万前後支払っていました…

f:id:akasuguedi:20171116133942j:plain

…と言うのも

27歳の時、保険の事をよく調べないまま不妊治療を始めてしまった為
気が付けばどこの保険会社にも入れなくなっていました。
(当時、不妊治療をしていると女性向けの保険に加入できない会社ばかりでした)


4ヵ月の入院で40万円、出産費用で20万程、もっとさかのぼり不妊治療も足したらン百万…?

合計金額は考えたくないですが今娘と居る生活には代えられないなと…

f:id:akasuguedi:20171116134021j:plain

やはり少しでも負担を減らす為にも、妊娠希望の方は結婚したらすぐ保険に入っておくべきだなぁと思いました。

そして妊娠前の貯金は多ければ多いほどいいですね。

f:id:akasuguedi:20170221104057j:plain

著者:トキヒロ
年齢:32歳

子どもの年齢:2歳

漫画を描くのが趣味の引きこもり主婦です。2014年9月に生まれた娘と暮らす日常を漫画にした絵日記ブログを書いています。

ブログ:娘沼にハマりました。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。