赤すぐみんなの体験記


食っちゃ寝ダラダラ生活で体重27キロ増!出産予定日を超過し難産へ

f:id:akasuguope01:20170825170146j:plain

私は小さい頃から運動が好きで、学生時代は運動部やアルバイトで新聞配達などをし、社会人になってからも体を動かす仕事をしていました。

そのせいか、身長159㎝で体重50キロを超えたことがなく、まさか、まさか自分があそこまで太ってしまうとは思いもよりませんでした。

妊娠した時、もともと生理不順だった私は、生理が遅れていることをいつものことだと思いあまり気にしていませんでした。

ですが、明らかに食欲が増え、貧乳なお胸が少しずつ膨らんできたので、気になって妊娠検査薬を試してみることに。

結果は陽性。私の元に天使ちゃんがやって来ました。重い物を持つハードな仕事だったためすぐに退職し、食っちゃ寝生活スタートです。

関連記事:妊娠4ヶ月、辛かったつわりが終わった途端、猛烈な食欲がキター! 


妊娠初期から食欲はあったのですが、つわりも人並みにあり、中期までの体重増加は毎月1キロずつと、とても順調にいっていました。ですが妊娠中期を過ぎ、つわりがなくなると、今まである程度抑えられていた食欲に火がつきました。

 

まぁー食べる食べる。かつ丼食べてラーメン食べるなんてお茶の子さいさい。食後のデザートに甘い物は欠かせませんでした。

検診の度に真剣な顔で諭す先生や看護師さんの忠告も耳に入らず、体重もどんどん増えていきました。

妊娠後期に差し掛かった頃には、妊娠前に比べて体重は20キロ増加。

普通に考えたら食事制限をするなり運動をするなり考えると思うのですが、なんせここまで太った経験がない私。自分の体が重い、重い、重すぎる。歩かなきゃいけないと思いながらもダラダラと怠けておりました。

食事制限をしようとも思ったのですが、何を思ったのか「今しか太れないんだし、二人分食べなきゃだし、まいっか」と、トチ狂っておりました。今思うと、当時の自分を殴ってやりたいです。

その結果体重27キロ増加ということになり、予定日より一週間過ぎて陣痛がやって来ました。
皆さんのお察しの通り、運動もほとんどせず、好きな物を好きなだけ食べていたんです。安産な訳がないです。とても大変でした。

 

何よりお腹の天使ちゃんが一番大変だったと思います。天使ちゃん、今では生意気なところもあるけど、あの時は本当にごめんね。
今でも反省しております。

f:id:akasuguope01:20170825170335j:plain

著者:ゆち
年齢:32歳
子どもの年齢:8歳、8ヶ月

早生まれで暴れん坊将軍な8歳の息子と、暴れん坊副将軍な8ヶ月の娘の母です。日々子供達と激しい戦を繰り広げながら、気づけば寝るという毎日を過ごしております。最近では落ち武者のようにはげてしまうのでは?と思うほどの抜け毛に悩まされておりますが、持ち前のポジティブシンキングで現実逃避をしております。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。