ゼクシィBaby みんなの体験記


戌の日の安産祈願。不安でいっぱいだった私に母親になる自覚が芽生えました

f:id:akasuguope01:20170825223608j:plain

1人目の妊娠の時は私は27歳。まだ籍も入れていなかった今の主人と、安定期に入ったので戌の日に神社へ安産祈願へ行きました。

子供が欲しかった私は喜びで胸がいっぱいな反面、不安でいっぱいでした。そんな時母に神社へ安産祈願に行くよう勧められました。

 

神社へのお参りなどは行ったことがなかったので、何処へ行けば良いのかわかりませんでした。そこで、インターネットで調べて、府内の安産祈願で有名な神社へ行きました。

私は妊娠が分かった時に買ったワンピースを着て、主人は普段着でラフな格好で行きました。15分くらい祈祷をしてもらい、腹帯や安産のお守りをいただきました。腹帯は初めてのことで使い方がわからず、母に教えてもらいました。

こんなの着けるんだ!と驚き、無事祈祷を終える事が出来たのでひとまず安心でした。帰ってから腹帯を着けて、無事に産まれてくるよう願いました。かかった費用は7千円程でした。お参りは外出用の鞄の内側に毎日身につけていました。付けることによって不思議とこの子は大丈夫と安心感が湧いてきました。

 

妊娠6ヶ月に入った頃に微量の出血があり、病院へ急いで行きました。流産を経験していたのでよくないことが頭に浮かんでしまい、頭が真っ白になっていました。すると先生が「子宮口から少しだけ出血してるけど大丈夫よ、赤ちゃんは元気だから」と言ってくださり本当に安心しました。

原因が不明だったので経過をみながらでしたが、その後は何事もなく順調な妊娠生活を送れました。安産祈願の効果があったのかなと思い、本当に救われた気持ちになりました。予定日から7日超過しましたが、無事男の子を出産しました。

私は安産祈願に行くまでお腹がまだそんなに大きくなかったので、母親になる自覚があまりわからずにいました。ですが、祈祷をしていただいたことにより、とうとう私も母親になるんだなと実感が湧いてきて、この子を絶対に守らないとという気持ちになりました。

私には戌の日の安産祈願は効果があり、祈祷していただいて気持ちの整理もできたのでとてもよかったです。今後も授かる事があれば必ず行こうと思います。

f:id:akasuguope01:20170825222802j:plain

著者:み_1
年齢:33歳
子どもの年齢:0歳、3歳、5歳

育休中の3児のママです。普段は医療事務の仕事をしています。一番下が産まれてからは毎日バタバタして時間との戦いです。上の子たちが男の子で、毎日泥棒に入られたような部屋になってしまって、片付けに苦戦しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。