赤すぐみんなの体験記


妊娠8ヶ月。ほぼ毎日眠気との戦いに。とにかく眠い、眠りつわり

f:id:akasuguope01:20170825142830j:plain

私には三人の子どもがいます。三人とも妊娠初期は食べつわりでした。お腹がすくと吐き気がするので、常にちょびちょびと食べていました。

あっという間に増える体重と、体重増加注意のハンコだらけの母子手帳に、げんなりです。

ですが、初期をすぎると食べつわりも落ち着きました。

5ヶ月ごろからは、身体的にも精神的にもだいぶ安定してきて、このままゆったりした気持ちで出産まで過ごせたらいいな、と思っていました。

私は専業主婦でしたので、毎日掃除や洗濯をしながらときどき歩いて買い物にいったりして妊娠期間を楽しんでいました。

ですが、7ヶ月をすぎて、お腹もだいぶ大きくなってきたころ、朝起きても眠いことが増えてきたのです。起きなければ、という気持ちはあるけれど、体も頭もすっきりせずなかなか起き上がれません。疲れてるのかな?とそのときはあまり深く考えていませんでした。

最初は週に2、3日そんな日がある程度でしたが、8ヶ月になるころには、ほぼ毎日眠気との戦いに。

 

いつもなら、午前中は洗濯、散歩にいきながら買い物をしたり、雑誌を読んだりし、午後は掃除をしたり、干した洗濯を畳んだりして、夕方になったら夕飯の準備。

そんな毎日だったのに、朝起きて布団のなかで主人が出勤するのをお見送り。それから二度寝して、起きてからもしばらくは横になっていました。そうこうしている間に、あっという間にお昼になり、さらっと昼御飯を食べて、また横になり。

主人が喘息持ちのため、掃除だけは頑張ってやると、気づくと夕方になっていました。
それから大慌てで、洗濯をしたり、夕飯の準備をしたりです。ほぼ寝てばかりなので、夜はときどき寝入ることができず、朝方になるまで眠れないこともしばしば。

それでも眠気はあるので、一日中横になっている生活が続きました。

 

出産にむけて準備をしたいのに、少しでも散歩や家のことをしたいのに…。思い通りにいかない体に、やきもきしていました。

そんな眠気は臨月に入る頃、やっと落ち着きました。この眠気赤ちゃんが産まれてくる前に、少しでも寝ておいてね、というメッセージだったのでしょうか。

妊娠中は自分の思い通りにいかないことが多々あります。眠気は仕方ないものとして焦らずに、ゆったりとした気持ちで過ごしていればよかったとちょっと後悔しています。

f:id:akasuguope01:20170825141335j:plain

著者:ちょっぴー
年齢:27歳
子どもの年齢:5歳、3歳、1歳

現在、三人の子育てに、毎日毎日奮闘中です!好き嫌いの多い子どもたちに、苦手なものをいかにばれないように食べさせるかを考えならがら、食事作りしています。仕事と家事と育児に毎日大忙しですが、あっというまに大きくなる子どもたちの成長に驚かされることばかりです!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。