赤すぐみんなの体験記


ドラマ「コウノドリ」で出てきたあの話

f:id:akasugu:20171211103428p:plain

妊娠13週で初期の子宮頸がんが発覚したものの妊娠を継続する決意をしたママや、無痛分娩のメリットデメリットを体験したママ、切迫早産によって長い入院生活を送ったママ、吸引分娩で産んだ我が子の頭の形の悪さを心配するママなど、ドラマの中の話だけじゃない!と思える話や、私もそうだった、と共感できる話も多いはず。ドラマ「コウノドリ」の放映に合わせて、第1話から第11話まで、各回に関連する体験記をピックアップしています。経験したママだからこそ話せる体験記を是非この機会に読んでみてください。

第1話に関する体験記一覧

キーワード:心室中隔欠損

心室中隔欠損

赤ちゃんの心臓に穴があいている!? 発覚時の不安からその後の成長まで by なないお

息子が生後1ヶ月の頃でした。喘息発作をおこし入院してしまいました。それだけでも大変な出来事だったのですが、回復していき、やれやれもうすぐ退院できそうという頃に、心臓の音が気になると...

f:id:akasuguope01:20160727000822j:plain

心室中隔欠損

一カ月検診でまさかの再検査!「心臓から雑音が聞こえる」ってどういうこと?

それは次女の産院での一カ月検診のことでした。一見何も心配するようなことはなく、すくすくと成長していた娘。それでも、まだ小さくて頼りない赤ちゃん。「何も悪いところはないかな。大丈夫かな」...

f:id:akasuguope01:20150910151232j:plain

心室中隔欠損

我が子の心臓に穴が!?先天性の心室中隔欠損症と診断され、泣いて暮らした産後

子どもの心臓に穴が空いていると言われ…我が家の3番目の子どもには、心臓の左心室と右心室を隔てる壁に小さな穴が開いています。これは、「心室中隔欠損症」という子どもの先天性心疾患です...

第2話に関する体験記一覧

キーワード:子宮頸がん

f:id:akasuguedi:20170808111005j:plain

子宮頸がん

妊娠13週で初期の子宮頸がんが発覚。妊娠継続を諦めるべき?家族と私の葛藤 by ゆき

第三子妊娠13週の時に、初期の子宮頸がんが見付かり、総合病院に転院しました。担当医の説明によれば、「上皮内癌」という状態で、皮膚に留まるごく初期のもの。進行が早い種類の癌ではなく...

f:id:akasuguope04:20161107153524j:plain

子宮頸がん

前触れもなく起こった大量出血。検査の結果言い渡されたのは「子宮頚管異形成」

結婚して間もなくの、とある休日の事。友人と食事に向かうため歩いていると、突然大量の出血が!慌ててトイレに駆け込みました。生理はとっくに終わっていて予定まで1週間以上あり...

f:id:akasuguope04:20160510170027j:plain

子宮頸がん

妊娠中に悪性腫瘍が発覚。お腹の赤ちゃんの無限大エネルギーに励まされて

妊娠5ヶ月目。つわりが終わり、お腹の赤ちゃんも順調で、幸せいっぱいだった私のもとに届いた知らせ・・・。もともと私の甲状腺には腫瘍がありましたが、大きさも小さく、細胞診でも悪性ではなかったので...

第3話に関する体験記一覧

キーワード:無痛分娩

f:id:akasuguedi:20170912102700j:plain

無痛分娩

もう無事に生まれてくれるだけで御の字!逆子と言われ入院生活が走馬灯のように駆け巡る by トキヒロ

妊娠も無事30週を過ぎた頃、週に一回の妊婦健診で先生に言われました。中期頃から上向いたり下向いたりくるくる回っていたんですが、あまり気に留めておらず、ただ胎動が下の方だから...

f:id:akasuguedi:20171006085541j:plain

無痛分娩

出産予定日間際に肋骨骨折。咳をするだけでも泣けるほど痛いのに、陣痛がきてしまったーー! by ゆき

妊娠も30週を過ぎ、いよいよお腹もパンパンに膨らみました!気を付けてはいましたが、子供の風邪が私に感染してしまいました。咳がひどくなり、妊婦用にと処方された薬の効き目がイマイチで...

無痛分娩

選んだ私が考える「無痛分娩」のメリットとデメリット

私が無痛分娩を選択したのは、産後に実家に帰る予定が無かったため、早くから身体を動かせるようにしたかったのと、とにかく痛いのがイヤだったから!「生理に悪阻に出産…。何故女性ばかりが...

第4話に関する体験記一覧

キーワード:子宮破裂

f:id:akasuguope01:20170322190320j:plain

子宮破裂

子宮壁が2.2mm!子宮破裂の危機・・・ハイリスク妊婦4回目の帝王切開

「今回の妊娠以前に3回帝王切開をしておられますよね。ですから子宮破裂による早産の危険性を伴ったハイリスク妊娠・出産になりますので、覚えておいてください」と妊娠してから主治医に...

子宮破裂

一人目の帝王切開後の出産

私は、一人目の子を帝王切開で出産しましたが、二人目を妊娠した時に帝王切開の腰椎麻酔の恐怖と下から産みたいという強い希望で一度だけ帝王切開しても二人目は普通分娩が帝王切開の傷口もよれけば...

f:id:akasuguedi:20161019153235j:plain

子宮破裂

自然分娩>帝王切開ではない!お産で一番大事なのはママと赤ちゃんの安全です! ~産婦人科医きゅー先生の本当に伝えたいこと~

こんにちは、産婦人科医のきゅーと申します。前回は、「前駆陣痛」についてお話しさせていただきました。今回のテーマは「帝王切開」。前回同様、「とにかくわかりやすく信頼できる妊娠情報」を...

第5話に関する体験記一覧

キーワード:低出生体重児

f:id:akasuguope01:20160727000451j:plain

低出生体重児

早産の息子に母乳を! の思いが裏目に。「未熟児くる病」で粉ミルクを勧められショック

次男は、妊娠32週で陣痛が始まり、早産で低出生体重児として産まれました。しかし、産まれた時はしっかりと産声をあげましたし、自発呼吸も出来ており、比較的元気に産まれてくれたようです...

f:id:akasuguope01:20160326153944j:plain

低出生体重児

極低出生体重児で、8か月もの間NICUに入院していた息子。支えてくれたのは看護師さんの「成長ノート」

早産のため極低出生体重児、かつ気管軟化症という病気を持つ次男はNICUに8か月もの間入院していました。その間私は一日も欠かさず、高速に乗って片道1時間ほどの病院に通い続けましたが...

f:id:akasuguope03:20150818151857j:plain

低出生体重児

体重2000g未満の双子を出産。NICUってこんなところ!

まさかの双子を妊娠しました。切迫早産で長期入院し、36週の時に予定帝王切開で男の子二人を出産。二人とも出生体重はギリギリ2000グラム。いわゆる低出生体重児です。更に、出産前に私が...

第6話に関する体験記一覧

キーワード:切迫早産

f:id:akasuguedi:20171004001852j:plain

切迫早産

いよいよやってきた退院の日!春先から入院し、外に出た時には夏も終わりかけていた… by トキヒロ

こんにちは、トキヒロです!16話まで続いた切迫入院話もいよいよ退院について書かせて頂こうかと思います!もう出てきても大丈夫という36週まで入院していたんですが妊娠5か月から...

f:id:akasuguedi:20171124110830p:plain

切迫早産

間食禁止の同室妊婦さんがいると気まずい…!入院中の差し入れは要注意 by pika

こんにちは、pikaです。3歳の双子男児を育てています。双子の妊娠、管理入院中の食事のお話。今回は、食事制限や差し入れ、間食のお話です。...

f:id:akasuguedi:20170919174945j:plain

切迫早産

切迫早産での入院宣告に泣きじゃくった夜。朝起きると500キロも離れた場所にいるはずの夫の姿が…

妊娠29週の検診で子宮頸管が短くなっており、切迫早産一歩手前と診断されました。お腹の赤ちゃんの事を考え、その日の検診の後に予定していたプロ野球観戦の予定を急遽キャンセルし...

第7話に関する体験記一覧

キーワード:子宮筋腫

f:id:akasuguope01:20170320164104j:plain

子宮筋腫

多い時には一日に10回も!お腹が張りやすい体質だった私

妊娠5ヶ月目くらいの検診で、主治医から私はお腹が張りやすいタイプだと言われました。この時私は、お腹が張るということは「痛いもの」と誤解していたため、今思い出すと張って...

f:id:akasuguope01:20170320163605j:plain

子宮筋腫

心配も関心もなかった自分の子宮筋腫。その無関心さが大きなトラブルに…

私の子宮筋腫は漿膜下子宮筋腫というもの。妊娠する前から子宮の外に7㎝ほどの大きさがありました。発見当時から特に症状がないため、半年に一度だけ経過観察をしている以外に...

f:id:akasuguedi:20170705110322j:plain

子宮筋腫

妊娠と同時に判明した大きな子宮筋腫。無事に出産できるのか!? 不安だらけの日々

28歳の時に初めての妊娠がわかり、テレビで観たゴージャスな産院へ通うことになりました。とても分娩室に見えない分娩室ではヒーリングミュージックが流れて、出産後はフランス料理...

第8話に関する体験記一覧

キーワード:吸引分娩

f:id:akasuguedi:20171127181151p:plain

吸引分娩

将来、野球部に入って坊主になったらどうしよう…! ちょっと気になる愛しい息子の頭の形 by ユーラシア

こんにちは、ユーラシアです。突然ですが、息子自慢をさせてください。うちの息子は本当に可愛いんです。目は少したれていて、鼻は控え目、上唇がツーンってなってて、肌はピカピカ...

吸引分娩

4000g超えの出産

初産の時、予定日になっても陣痛は来ず、陣痛促進剤を使いましょうと言われました。予定日から1週間後、朝から入院し、分娩台の上でずっと点滴をしていました。最初は生理痛くらいの痛み...

f:id:akasuguope01:20170223230529j:plain

吸引分娩

陣痛促進剤に吸引分娩。二日がかりの出産の末、遅れてやってきた感動

一人目は2日がかりの出産になりました。陣痛が弱かったため陣痛促進剤を使いましたが、それでも子宮口はがっちりと閉じたままで、全くお産が進みません。途中で根を上げて...

第9話に関する体験記一覧

キーワード:緊急帝王切開

緊急帝王切開

健診で順調と言われた日の夜におしるし、そしてまさかの緊急帝王切開に!

二人目の妊娠。夕方、38週健診で順調と言われたあとお腹が頻繁に張るようになり、時おり痛みも感じるようになりました。夜トイレに行ってみると、これはもしやおしるし…!?という出血が。...

緊急帝王切開

水風船が破裂したかのような突然の破水!まさかの緊急帝王切開で無事に息子を出産

36週に入るまで、健診で特に問題があったことがなく緊張しながらもあまり大きな不安がありませんでした。ところが、友人たちと「次会うときは生まれてるね」などと話しながら自宅で...

緊急帝王切開

順調だった妊婦生活。このままスムーズに出産…とはいかなかった!!!

元々焦っても仕方ない、なるようになるタイプの私。初めての妊娠でしたが、つわりもほぼなく、「仕事はキリがいいところまで」と思い、予定日前の産前6週ではなく産前4週くらいで産休に入りました...

第10話に関する体験記一覧

キーワード:ダウン症

f:id:akasuguedi:20170426160546j:plain

ダウン症

忘れられない授乳室での話、そして今「この子が可愛い」。ダウン症の娘との3年半

第二子の娘を出産後、退院直前に「ダウン症の疑い」があるという診断を貰いました。確定診断が出るまでの1か月間、それはほぼ新生児期と同じだったのですが、その間に私が辛かったのは...

f:id:akasuguope04:20160620174731j:plain

ダウン症

何度も繰り返される胎児の検査。医師から間違って手渡された1枚の紙に不安が倍増…

「赤ちゃんの向きが悪くて、心臓が見えにくいので次回また見せてください」医師はなんでもないような口ぶりでそう言いました。私が通っていた病院では、胎児の病気の早期発見のために...

f:id:akasuguedi:20170323063402j:plain

ダウン症

「実は、うちの子…」ダウン症児ママのカミングアウトに役立った“ワンクッション”

「うちの子、障害があるの」――こうしたインパクトの強い話を切り出されたら、どうしたって受け取り手は驚き、戸惑ってしまうのではないでしょうか。我が家の第2子である娘は...

第11話に関する体験記一覧

キーワード:高齢出産

高齢出産

「私がお母さんになるのは『今』で良かったんだ!」と思えた友人からのさりげないひと言

36歳で初めて出産した私。いわゆる高齢出産です。周りの結婚している女の人にはほとんど子どもがいて、今年から中学だよ~なんて人も。そんな中私が気にしていたのは...

高齢出産

高齢出産

私が妊娠したのは38歳の時でした。29歳で結婚したものの、なかなか子供が出来ずそのうち子作りまでも苦になってずるずると歳をとっていきました。でもどうしても子供が欲しくて...

高齢出産

低血圧だった私がまさかの妊娠高血圧症候群に!出産までに3回転院することに…

妊娠32週までは、順調な妊娠生活でした。妊婦検診でも特に指導を受けるようなこともなく、このまま順調に進むものと思っていました。32週の妊婦検診を控えた数日前、急に全身にむくみが...