赤すぐみんなの体験記


神経質で繊細になる妊娠中。義母や夫の行動にストレスばかり感じてしまう

f:id:akasuguope01:20170826221641j:plain

幸せなはずの妊娠中ですが、ホルモンバランスの乱れによって少しのことでストレスを抱えてしまいがちです。
私は現在、4回目の妊娠中で7ヶ月になるのですが、まさに毎日ストレスの連続。ちょっとしたことで悲しくなったり、苛立ってしまったりしています。

 

特に、義母と夫の行動が原因です。

今は主人の実家で義理の母との同居生活をしているのですが、妊娠前まで何とも思っていなかったことが、妊娠中の今だとストレスに感じてしまうことが多々あります。

例えば、私が少しコーヒーなどを飲んでいると、「もし、赤ちゃんの体に異常が出たら、あなたのそのカフェインのせいだからね」などと言われます。

確かに、カフェインの過剰摂取は胎児に影響があるといわれています。しかし、コーヒー1杯では到底その量には届かないそうです。こんな小言を言われるのが私にとってはストレスになってしまうのです。

そして、どうしても嫌味にしか聞こえない…。

そんな時は、私はカフェインレスのコーヒーを飲むようにしています。味は多少落ちますが、小言を言われるストレスに比べればたやすいと思います。

さらに、主人の何気ない行動も私のストレスになっているのです。

私は妊娠してから、冷え性にならないために、暑いときはクーラーをつけずに扇風機や自然の風に当たるように心掛けています。

しかし主人は、2階の部屋でクーラーを24度に設定し長男と次男を寝かせて、私も一緒に寝るように言ってきました。クーラーが効きすぎた部屋で寝ることは、返って私の体調を悪くしてしまいます。

ですが主人は、私が毎日汗だくになっていることを知っており、体を気遣って言ってくれているようなのです。そんなの私にとってはただのありがた迷惑ですが…。

さらに2階は義理母の部屋で、義理の母本人は私が立ち入ることを嫌っています。そんなことも気づいていないのかと、またイラッとします。

しかも、主人にはやんわりと「自分の部屋でクーラーを掛けずに寝たい」と言ったのですが、主人には理解してもらえず、口論になってしまいました。

結局、私は義理母の部屋で一睡もすることができずに朝を迎えたのです。

とてもストレスでした。

こんなことが重なり、どうしてみんな私の嫌なことばかりするのだろうと思い、涙が止まりませんでした。

 

そんな時、ママ友のひとりが言ってくれた言葉に救われました。

「妊娠中は、誰よりも神経質で繊細になるものだよ。だって、お腹の中にもう一人の命を育ててるんだから。だから、いつもなら気にも留めなったことで傷付いたり不安に思ったりするのは当然なんだよ」

本当に嬉しかったですし、その言葉に納得することができました。ストレス軽減のために、まずは悪く捉えることをやめようと思いました。

前向きに捉えることで、嫌味と思わずアドバイスとして受け止めるようにしました。すると、少しですが以前よりはストレスを抱えなくなったと思います。そして、どうしてもストレスで押しつぶされそうになった時は、思いっきり泣くようにしています。

涙を流すと気持ちがリセットされるような気がするのです。これからも、ストレスを溜め込まずに楽しいマタニティライフを過ごしたいと思いました。

f:id:akasuguope01:20170826201919j:plain

著者:tatto
年齢:27歳
子どもの年齢:11歳、8歳、1歳、妊娠24週

男の子ばかりで賑やかな家庭です。三男が生まれてから、長男は面倒見がよくなり毎日のように遊んでくれています。これからの成長が楽しみです。 最近の趣味は、離乳食の創作料理にはまっています。何でも、良く食べていた三男が好き嫌いをしだしたので、あの手この手で毎日苦戦しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。