赤すぐみんなの体験記


新生児を大人と一緒にお風呂に入れても問題ないの?小児科医 森戸やすみ先生に聞く

f:id:akasuguedi:20171122183452j:plain

新生児を大人と一緒の湯船に入れていたというこちらの体験記。

一般的には生後1ヵ月頃まではベビーバスなどを使った沐浴を勧められますが、新生児期から大人と一緒のお風呂に入ることは問題はないのでしょうか?

小児科医の森戸やすみ先生(世田谷区のさくらが丘小児科クリニック勤務)に聞きました。

 

Q. 赤ちゃん大人と一緒のお風呂に入っていいのはいつからでしょうか? 

A. 1ヵ月健診後から、と指導をされている産院も多いですが、生後何日からお風呂に入っていいか明確な決まりはありません。

昔は、家にお風呂がなく銭湯を利用する人も多かったため、赤ちゃんだけでも家できれいなお湯を使ってお風呂に入れてあげよう、というのが沐浴指導の始まりだったそうですよ。 

そもそも産婦人科で沐浴の指導するのは、赤ちゃんはもとより、ママの体を考慮してのことなんです。産後のママは傷口の痛みがあったり悪露が続いていたりして、湯船にどっぷり浸かるのはためらわれますよね。

1ヵ月健診で、傷口が塞がってコンディションが整ってきたのを確認してから湯船につかるケースが多いようですが、その間、ママが赤ちゃんのお世話をしているのであれば、沐浴にしたほうが圧倒的に楽なんです。 

ですから、パパがお風呂に入れてくれるのであれば、新生児でも大人と一緒のお風呂に入って問題ないんですよ。

 

Q. 赤ちゃんをお風呂に入れる時に気をつけるべきことを教えてください。

A. 頭と首はしっかり支えてあげて。清潔なお湯を使いましょう。

新生児の場合は首がすわっていないので、頭から首にかけてしっかり支えてあげましょう。子どもの不慮の事故で多いのは溺水や窒息です。体がふにゃふにゃで抱えにくいので、うっかり落としてしまわないように注意してください。

また、24時間温度を保つような循環型のお風呂の場合はレジオネラ感染症が心配なので、免疫力の弱い新生児には向きません。新生児を入れるのであれば、お湯は毎回取り変えましょう。ただ、家族が先に入っていたとしても、それほどお湯が汚くなることは考えにくいので、一番風呂にこだわらなくても大丈夫ですよ。

赤ちゃんがのぼせないように様子を見ながら、大人に合わせて長湯しないようにしましょうね。

 

※※※※※※

新生児のうちからパパがお風呂に入れて、ママがキャッチし服を着せているというご家庭は意外にたくさんいますよ、と森戸先生。

大人と同じお風呂に入れるときは、落としたり滑って転倒したりしないようにご注意くださいね。

 

取材・文/宇都宮薫