ゼクシィBaby みんなの体験記


「にんげんだもの…」無意識レベルで人との比較!不妊治療”負”のスパイラルが止まらない byりーぬ

2015年10月に第一子となる息子を出産し、日々ドタバタ子育てに奮闘している新米ママ、りーぬと申します。

前回の話に引き続き…不妊治療中最大の悩みの一つです。

f:id:akasuguedi:20171101162901j:plain

f:id:akasuguedi:20171101162923j:plain

f:id:akasuguedi:20171101162944j:plain

f:id:akasuguedi:20171101162957j:plain

f:id:akasuguedi:20171101163010j:plain

f:id:akasuguedi:20171101163031j:plain

自分ではどうしても羨ましいほうをみてしまい、夫は、もっと大変な人もいるんだからと私を励まそうとします。

なんだか対照的で面白いなぁと思う一方、どうしても人と比べてしまっている自分たちを見て…「人間ってしょうがないなぁ」とあきらめました(笑)

 

命は本当に奇跡の授かり物です。

赤ちゃんは、自分でちゃんと一番いいタイミングを見計らってやってきてくれると聞きます。

人生は十人十色、その人にとってのベストも違って当たり前だから人と比べても意味はない、頭ではそう考えて過ごしています。

それでもやっぱり、無意識レベルで人と比べて悩んでしまうのです….。

関連記事:焦る気持ち

 

f:id:akasuguedi:20170614143656j:plain

著者:りーぬ
年齢:30代
息子:1歳
2015年10月に第一子である息子を出産。初めての子育てに、毎日ドタバタ奮闘しております!大変なことを上げればキリがありませんが、せっかくなら楽しくやろう!とだいたい笑って生きています^^。インスタグラムにてゆるりと育児絵日記(@tky_rinu)を更新しております!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。