ゼクシィBaby みんなの体験記


やっと会えました。

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

元々、多嚢胞性卵巣症候群があり生理不順でした。

そんなある日、いつものように生理が遅れているだけかなぁと思いながら妊娠検査薬をしてみると陽性。ずっと子どもが欲しく、いずれは不妊治療かなぁって思っていたので凄く嬉しかったです。

 

妊婦生活は、悪阻との戦いで出産するまでトイレと友達状態で出産時の体重は-7kg。

妊娠初期から、産婦人科で血圧測ると高めで(家では普通)、総合病院で出産する事に。

予定日が近づき、もぅ少しで会えると思いながら過ごしていました。

 

しかし、40週と5日になっても出産の兆候もなく子宮口も全く開かず…血圧が上昇傾向だったので、その日に入院になりました。

ここからが地獄の様な6日間の始まりでした。

入院当日。子宮口を広げる為に、昼過ぎにラミナリア(タンポン)挿入。夕方、抜くも子宮口広がっておらず…

入院翌日。バルーン挿入。挿入1時間後くらいから、下腹部が陣痛の様に定期的に張った(10分間隔くらい)が、夜バルーンを抜くと自然となくなり…

入院3日目。子宮口を柔らかくする薬(1時間置きに6錠)を内服開始。内服直後に、破水し1時間くらいすると陣痛?(7~10分間隔)開始。夕方に内服終了するも子宮口変わらず…痛みは、夜中まで続き、明け方には消失…夕方に発熱するも、翌日には解熱。

入院4日目。(土曜日)主治医不在。当番医が子宮口確認するも、相変らず開いておらず…前日と同じ薬内服開始し、すぐに陣痛?(5~7分間隔)開始するも内服終了し夜中には軽くなり、間隔伸びる…

入院5日目。(日曜日)この日も、主治医は不在。朝から、頭痛+発熱(バタバタしておりなかなか看護師さん検温に来ず…)。11時前に、やっと来ました。

頭痛を伝え、血圧測ると…高値…。当番医の診察も、やはり子宮口開いておらず…点滴(血圧上昇予防)開始し前日と同じ薬を内服すると言われ、「効果ないです。もう、出して(帝王切開)欲しい」と訴えるも、「胎児も元気で、血液検査で炎症反応も上昇してない」と言われ結局内服…。

内服すると、陣痛増強(最短で3分間隔)。6錠内服終了するも、やはり子宮口は全く開かず…。

この日は、内服開始が遅く夜中も痛み治まらず、発熱で体力限界寸前。痛み止め注射して貰い痛み軽減…

入院6日目。(月曜日)主治医出勤。早朝から、助産師さんより胎児が少し元気がないと…。8時過ぎに主治医が来て、点滴の促進剤を使うようにする(今日中には出産は難しい…)?と話始めるも、体力の限界を伝え…帝王切開をお願いした…。

 

主治医も、相談しようと思っていたとの事で緊急帝王切開に。10時03分に長女誕生。

結局、4日間の陣痛を経て帝王切開…大変でしたが、産まれた子どもを見たら陣痛の辛さは、吹っ飛んだ感じでした。

 

産まれた我が子にも、負担だったのか…両肺気胸+動脈管開存症がありNICUへ15日間入院しました。

今は、動脈管開存症がまだ少しあるのと心房中隔欠損症が少しありますが…元気に泣いて、良くお乳飲んで、良く笑って元気に過ごしてます。

毎日、大変ですが…楽しく育児してます。

著者:さゃちゃん

一児の新米ママです。

毎日、育児に奮闘中。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。