ゼクシィBaby みんなの体験記


「あー怖い。 怖いよー」緊張MAXの帝王切開当日、頭真っ白な私を救った母の金言 by ウラク

いよいよ帝王切開の手術当日。
緊張はMAX。
前の晩なんて、もう全然寝付けなかったわけで。 
f:id:akasuguedi:20171121150112p:plain

 

私、今まで手術の経験はなし、そして大の注射嫌いであります。予防接種や採血検査のときは毎回手汗びっしょり、目をかたく閉じて臨んでおります。
出産を前にナメたこと言うな、と怒られそうですが、そんな人間がお腹を切られるなんてちょっと想像しただけでもう超絶怖い。
あー怖い。
怖いよー。

f:id:akasuguedi:20171121150234p:plain
手術の説明を受けただけでこのザマ。
手術室が空くまでの待ち時間は、頭まっしろでした。

ところがこの時の母からの一言で、腹がきまったのでした。

f:id:akasuguedi:20171121150401p:plain
f:id:akasuguedi:20171121150412p:plain
f:id:akasuguedi:20171121150436p:plain
そうですよね。 あれこれ考えても、もう身をゆだねるしかないんだから。
先生、お願いします。
双子よ、どうか
無事に出てきてちょうだい。

 

f:id:akasuguedi:20171121150722p:plain
f:id:akasuguedi:20171121150734p:plain

立派な鯉と化した私は、ゆっくりと手術室へ泳いでいくのでした。
あとはまな板にのるだけ。

 

f:id:akasuguedi:20161202162307p:plain

著者:ウラク
年齢:27歳
子どもの年齢:1歳

2015年に二卵性の双子(姉弟)を出産。「双子育児、大変すぎて全然覚えてない!」ということにならないよう、インスタグラム育児絵日記の投稿を開始。ボールペン1本で綴る双子との毎日を絶賛公開中。
【新刊情報】話題のふたご育児日記が待望の書籍化!『ウラクさんちのふたごちゃん(セブン&アイ出版)』

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。