ゼクシィBaby みんなの体験記


正産期に入った途端、いきなり歩け!動け!と言われ…。私が実践した臨月の運動おすすめ3選 by モチコ

 

妊娠初期に出血があり、自宅安静となった私。安定期に入り自宅安静が解除となってからも、何だか不安で極力ゆっくりゆったり過ごしていました。

病院からも「張ってきたらゆっくり過ごしてね」と、身体をいたわるアドバイスが。

そんな妊娠期間もあとわずかという臨月に入ったところ・・・

f:id:akasuguedi:20171110093746p:plain

f:id:akasuguedi:20171110093758p:plain

そう、正産期に入るまでは「なるべくゆったり過ごして」と言っていたお医者さんに助産師さん・・・。

正産期に入った途端、「歩け!動け!」とせっつかれます。
ものすごい変わり身!!!

 

とはいえ、今まで動け(動か?)なかった私・・・。いきなり動くのはハードルが高い。
よく聞く床の拭き掃除も面白くないし毎日はやってられない。

そこで私がしたオススメ運動法をご紹介します!

 

①ショッピングモールでウォーキング

女子ってお買いもの好きですよね・・・。買えなくても見てるだけで楽しいですよね・・・。
ということで、ショッピングモールでのウォーキング、オススメです。

常に気温は快適、日焼けを気にする必要もない。
階段もあるし、エスカレーターでズルもできる。(コラ)
服は試着できないから買えないのでお金もかからない。
疲れたらベンチで休憩もOK!

さらに嬉しいおまけがあって・・・

f:id:akasuguedi:20171110093924p:plain

赤ちゃんグッズ売り場、広いし商品の数も種類も多い!

産後赤ちゃん連れの買い物は、授乳時間があったりぐずったりで予定通り進まないことも多々・・・。出産前に売り場の大体の位置を把握しておくことで、産後の「アレ欲しい!」のピンポイントの買い物に役立ちました!

 

②ちょっと遠いごはん屋さんへ歩いていく

妊娠中の体重制限、しんどいですよね・・・。
でも動くようになったら、動いた分だけちょっと食べても大丈夫かも!?
ということで、私はちょっと遠いごはん屋さんへ歩いて行っていました。

ただ歩くのは飽きますが・・・

f:id:akasuguedi:20171110093858p:plain

ご褒美があるとモチベーションが維持できます。

そしていつもは歩かない道なので、道沿いのお店がよくわかります。
行きにお店の位置だけをチェックし、中に入るのは帰りの楽しみにとっておくと、食べた後のモチベーションもキープ!

私は最長で、行きに40分、帰りは道すがらお店を覗きながら1時間、計1時間40分のウォーキングに成功しました!(ナン2枚食べちゃったけどね!)

お店では赤ちゃん椅子があるか、子連れで来ている人がいるかもチェックしておくと、産後に助かりますよ~!

 

そして最後は・・・
③テレビ観ながらor本を読みながら、足踏み&スクワット

ただでさえ疲れやすい妊娠期間。「もう今日は化粧もサボって家で過ごしたい~!」なんて日もありますよね。(週5でそう思っていた私・・・。)

そんなとき、私は家で足踏み&スクワットをしていました。
でも辛いしめんどくさいし、すぐに止めたくなりそう・・・ということで、テレビを観ながら、または本を読みながらしていました。これだと意外と続くのです!
なぜかというと・・・

f:id:akasuguedi:20171110094043p:plain

学生時代、運動部だった私・・・そこで培った負けず嫌い根性で、辛くても決めたゴールまで(テレビのこのコーナーが終わるまで、本のこの章の間など)はやり続けていました。

貧血っぽくなったり、お腹が痛くなったりしたら止めるべきだとは思いますが、私は幸いそうはならなかったので、ゴールまでずっと燃えていました。笑

 

以上が私の正産期の運動でした。

「動いて!」と言われている妊婦の方・・・お医者さんに相談し、無理なく楽しく運動してみてくださいね!

 

 

f:id:akasuguedi:20170219061635p:plain

著者:モチコ
年齢:31歳
子どもの年齢:3歳、0歳

ひょうきん系の娘イチコ(2014.3生まれ)と癒し系の息子二太郎(2017.2生まれ)を育てている関西人主婦。ブログとinstagramで子育て4コマ&イラストを公開しています。

ブログ:「かぞくばか~子育て4コマ絵日記
インスタグラム(アカウント@mochicodiary) 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。