ゼクシィBaby みんなの体験記


うずくまるような腹痛と直感を感じて

結婚して3年、夫婦2人での生活を満喫していましたが、そろそろ新しい家族を迎えられるといいねと話していた頃です。

排卵日を知るためにアプリを取り、ゆるい妊活を始めました。

 

妊活開始から2ヶ月程経ったある朝、あまりの腹痛で起き、冷や汗が止まらず仕事も休む出来事がありました。

普段あまりお腹を下したり、腹痛を感じることはないのですが、この日は3時間程うずくまるような痛みがありました。

この時、痛みを感じながらも『あ、これは絶対妊娠してる。』と不思議な感覚があり、ネットで“着床痛”など検索をしていました。

腹痛を感じたのはその朝の数時間だけでした。

 

その後、特に体調の変化はありませんでしたが、どうしても気になってしまい、生理予定日の1週間前にフライングで検査薬をしました。

すると思っていた通り、検査薬の【陽性】の窓にラインが!

あまりにも早く分かったので、不安になり日を開けて3本程検査薬を試しましたが、日に日にしっかりとしたラインに変わりました。

 

生理予定日を2週間程過ぎてから、主人と一緒に病院に行くと胎嚢だけでなく、少しずつ動き出した心臓も見ることが出来ました。

気が付くのが早かったことで、不安な時期もありましたが、あっという間に安定期に入り今では毎日元気な胎動を伝えてくれています。

 

あの時の腹痛と直感は、間違っていなかったのだと不思議な経験をした妊娠発覚時の出来事でした。

著者:kayo

男の子を授かり、11月出産予定です。初めての妊娠・出産をとても楽しみにしています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。