ゼクシィBaby みんなの体験記


完全ミルクでも大丈夫!

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

産後はじめての親子同室。

赤ちゃんが泣いたらおっぱいをあげてね”と指導を受け、娘が泣くのを今か今かと待っていました。

ところが、3~4時間経ってもぐっすり眠っている娘。どうしたらよいかわからずナースコールをしたところ、起こして飲ませてよいとのこと。

ワクワクしながらはじめての授乳をしましたが、私がイメージしていた赤ちゃんが乳首にかぶりついてごくごく飲む!とは全く違い、娘はずっとうとうと…。

30分続けて全く飲まないのでミルクを足すことに。

その後入院生活中、娘はよく寝ていたので起こしておっぱいをあげていました。

少しは吸い付くもののずっとミルクを足していました。

この時はおっぱいが起動に乗れば、吸い付きもよくなるだろうと思い、そこまで深く考えていませんでした。

 

自宅に帰ってきてからは少しずつおっぱいの出がよくなってきました。けれど授乳後も泣くためにミルクは都度足していました。

2週間経った頃に授乳しようと左のちくびをマッサージしていたら黄色い母乳がでてきたのです。

心配になり産院に連絡したところ、溜まってた母乳だから心配ない、もし心配なら母乳外来にきてと言われ、とりあえず様子をみることに。翌日には通常の母乳に戻りひと安心。

 

そして1ヶ月検診。体重の増えが悪く、もっとミルクを足した方がよいと指導を受けました。すごくショックでした。

私は娘が小さめで産まれたこと気にしていたので、体重を増やしてあげられなかったと自分を責めました。

それからミルクを足しつつ、母乳の出がよくなる食品などを調べて積極的に食べて過ごしました。

しかし少しずつ胸の張りもなくなり、1ヶ月半頃には左のおっぱいはほとんど出なくなりました。

その頃から娘がおっぱいを拒否するようになりました。それでも吸わせなきゃおっぱいは出なくなると聞いていたので、ミルクの前にはかならず吸わせていました。

だんだんと娘はおっぱいを口に入れようとすると大泣き、吸っている最中に自分の顔をかきむしるようになりました。

拒否する娘の姿を見て胸が苦しく、こんなに嫌がっているのに母乳にこだわる必要があるのかと思い始めました。悩んだ末に産後2ヶ月で完全ミルクに切り替えました。

 

完全ミルクに切り替えた頃は精神的にまいっていて、『母乳をあげられない自分は母親失格だ』、娘に良い栄養をあげられない、など毎日悩んでいました。

そんな中で気分転換に娘を連れてお出掛けをしていると、近所のおばさま方によく声をかけられました。そこでほぼ毎回聞かれるのが”母乳?“でした。この質問が本当にストレスで、“ミルクです“と答えることが心苦しかったです。

毎回やっぱり母乳じゃないのは普通じゃないんだと思っていました。

 

この頃は私は母乳に敏感で、育児本に母乳が主体に書かれていることや、特集記事の完全母乳の方に嫉妬したり、授乳室で他のお母さんがおっぱいをあげているのを見て、羨ましくてしたかなかったです。主人の前で何度も母乳で育てたかったと泣いていました。

 

産後2ヶ月半頃、主人のお母さんが遊びきてくれました。そこでまた”母乳?ミルク?“と聞かれ、ミルクと回答すると、”あら?そうなの?私もミルクよ!!全然出なかったのよねー!大丈夫!ミルクでもちゃんと育つから。しかも今のミルクは昔より良いでしょっ”と明るく言ってくれました。この言葉で今までずっと悩んでいた苦しみから解放されました。

周りに完全ミルクの人がいなく、自分だけだと思っていましたがこんなにも身近にいたなんて思いもしませんでした。

母乳じゃなきゃだめっと勝手に決めつけて、自分自身を苦しめていました。

 

娘はミルクを飲んですくすくと元気に育っています。完全ミルクだと飲んだ量もわかるし、腹持ちするから夜も寝てくれる!っと今ではプラスに考えています。

私の体験読んで完全ミルクで悩んでいるお母さんの気持ちが少しでも楽になってもらえたら嬉しいです。

著者:なおぞう

産後抜け毛が気になる28才。つながり眉毛の娘と毛深い旦那様の3人暮らし。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。