ゼクシィBaby みんなの体験記


300回くらい同じことを言い続けた甲斐がやっと…!「3歳過ぎたら理解する!」は本当だった! by チカ母

去年の10月に掲載された記事 の中で
“散歩中や買い物中に出会うおばちゃんたちから、
「今は叱ったって言うこと聞かないけど、三歳過ぎるとわかるようになるから。」
という内容のことを言われていました。”
と、書いてあったのを皆さま覚えていますでしょうか?

 

f:id:akasuguedi:20170906113006p:plain

その後も、言い聞かせ言い聞かせ叱り怒りを繰り返していたら、あっという間に娘が3歳になりました。

 

あの時のおばちゃんたちの言っていたことは本当でした。

2歳半過ぎた頃からは、
道路に出ようとしたり お店のものを触ろうとしたりはしなくなってはいたのですが、それらが“何故してはいけないのか”という理解はまだないように見えました。

“お母さんがダメって言うからやめとこう”
多分、娘の中ではこう思っていたのではないかなと。

 

それが
3歳を迎える少し前のこと
車が向こうからやってくるのを見つけたら「おクルマがきたら、はじっこあるくんだよ」と、私の手を引いてくれました。

私の真似っこかと思いきや、
娘はちゃんと 
“クルマにぶつかったら痛い”
“道の真ん中を歩くとクルマとぶつかる”
“だからクルマがきたら端っこを歩く”
 ということも説明してくれました。

これが“三歳過ぎたら理解する”ということか!と、感動した出来事でした。

 

 

>>次回エピソード:「怖~い鬼さんがいるんだよ」説明するよりも楽な言葉だけど…こう思ってた!子ども時代  by チカ母

f:id:akasuguope02:20160124013906p:plain著者:チカ母
年齢:30歳
子どもの年齢:3歳

2014年6月に娘・チカを出産。同年8月より育児絵日記ブログ「抱っこだ立つんだ揺れるんだ」を開始。抱っこが大好きな娘のお陰で、腕だけやたらとたくましいお母さんです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。