赤すぐみんなの体験記


「神経質にならない」は無理!

一年半の不妊治療の末、妊娠しました。

主な治療は、クロミッド服用、hmg注射、hcg注射、卵管造影。同時に食生活の改善、ホットヨガや鍼灸での体質改善も行いました。

四六時中妊娠のことを考え、タイミングの度に夫との喧嘩がありました。

「神経質にならなず諦めた時に妊娠した」旨のコメントを見ますが、こんな状態で無理ですよね( ;∀;)!仕事も手につかないくらいずーっと妊娠のことを考えてました。恋愛と一緒で、諦めようとすればするほど…ってやつですよね笑。そんな方は私以外にも多くいらっしゃるんじゃないかと思います。

 

私は、気持ちを変えることはできなかったので、行動を変えることをしました。上記の妊活のうち、ヨガと鍼灸をやめたんです。ホットヨガは生理不順が改善されたので本当によかったです。でも、妊活のために始めたのに気付いたらダイエット目的に変わっていました。鍼灸も似たような感じです。

心を締め付ける妊活の中で、「やめてもいいかな」というこの二つを辞めてみました。

 

そうすると、お財布情勢も穏やかになったのもあり、自然と気持ちが穏やかになりました。

 

四六時中、妊娠のことん考えるのは仕方ないし考えずにはいられないものです!そんなときは、「一度やめてみる」というのもありかと思います。

 

妊娠を望むすべての方にコウノトリが飛んできてくれますように。

著者:たまみん

25歳で結婚、仕事と妊活の両立が辛かったですが、29歳の年で授かりました。食べることが大好きです♪

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。