赤すぐみんなの体験記


大きくならないお腹に不安を感じていたけれど。振り返ればあっという間だった妊娠期間

f:id:akasuguope01:20170225105035j:plain

妊娠が発覚したのは4週を迎えたときでした。

産婦人科で妊娠検査をしたときエコーで初めて見た我が子は、とても小さい卵のような姿でした。
妊娠初期は、ひどいつわりで食事をするのさえ難しく、体重が急激に落ちたり、ひどい眠気と気だるさで日中寝ていたりの毎日。ですが、赤ちゃんは気づいたら生き物のような形になっていて、頭と体が出来上がっていています。少しずつ大きくなっているのです。


妊娠中期に入ると、徐々に食欲も戻ってきて、ご飯をきちんと食べれるようになりました。するとお腹もなんだかでてきた気がして、日々少しずつ前に突き出してくるお腹が愛おしかったです。赤ちゃんはこのお腹と同じように、ゆっくり大きくなっているんだなと、いつもお腹を撫でていました。

ですが、ある時赤ちゃんは元気にお腹の中で動き回っているものの、標準よりやや小さめと言われ、そういえば周りと比べると私のお腹もなかなか大きくならないと常に不安に思うようになりました。

きっと赤ちゃんが大きくならないから、私のお腹もそんなに大きくならないんだと思いましたが、お腹が大きい=赤ちゃんも大きいではないと助産師さんに言われました。きっとお腹の中に余裕がある環境の中で、マイペースにゆっくりと大きく育っているだけなんだと。そう信じて不安に思わないようにしました。


妊娠8ヶ月になってやっと赤ちゃんの性別が判明しました。男の子でした。エコーの最中、ほんとうに良く動く子でとても活発な子になりそうだなーと思っていたので、男の子と性別が分かったとき、やっぱりなと思いました。

お腹が大きくならないと悩んでいたのに、さすがに妊娠9ヶ月になると、お腹はそれなりに大きくなっていました。ただ、他の人と比べると、やっと5ヶ月に入ったくらいのお腹の大きさでしたが・・・。

 

そして臨月に入ると、急激にお腹が大きくなり、やっと妊婦さんらしいお腹に。「最後の1ヶ月で急激にお腹が大きくなるから、妊娠線が出来ないようにケアをしなさい」と母に言われたのに、まさかこんな急激にお腹が大きくなると思わず、ケアも何もしていなかったら、案の定妊娠線が沢山できました。気づいた頃にはもう遅かったです。

赤ちゃんも、最後の1ヶ月で急に大きくなりました。こんなにハイスピードで成長するのかというくらい、一気に大きく育ったのでびっくりでした。


39週に入り2650gの男の子を出産しました。標準よりは少し小さいですが、元気です。出産したあとは、お腹の中が急に空っぽになって、胎動も感じられなくなるので、なんだか寂しい感じがしました。

長いようであっという間の妊娠期間、大きいお腹も、不思議な胎動も、出産を終えてしまうと懐かしく思えてしまいます。

出産は辛いことも沢山ありますが、また妊娠、出産を経験したいなと思いました。

f:id:akasuguope01:20170225104052j:plain

著者:えま
年齢:21歳
子どもの年齢:1歳7ヶ月、1ヶ月

年子の男の子のママです。仕事に育児に家事と毎日戦争のような日々を過ごしています。2児のママになった今でも慣れないことやわからないこと等沢山あります。男の子ならではの接し方や、遊び方、叱り方、育て方、家事等いろんな情報を皆さんと共有できればと思います。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。