赤すぐみんなの体験記


妊娠を知らずにバトミントンの試合に!その時おなかの赤ちゃんは…

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

そろそろ今月の生理がくるかなと思っていて、まったく妊娠なんてしてると思っていなかった妊娠4週目。

毎週練習しているバドミントンの試合が週末にあることもあり、練習により一層力を入れていました。

 

試合当日。

いつも通りの動きができ、順調に勝ち進んでいたのですが、試合と試合の間の休憩の時間になるとものすごい吐き気に襲われました。

食べることが大好きなため、「なにかお腹にあたるものを食べてしまったのかな?」と軽く考えてその後の試合にも臨みました。

 

結果は優勝はできず準優勝。

とても悔しかったので決勝戦のことを思い出しながら、翌週の練習でも一生懸命練習しました。

ところがその練習中に腰に激痛がはしりました。

最初は筋肉痛かな?と思いましたが、今まで味わったことがない痛みにさすがに練習を中止してその日はそのまま帰りました。

 

 

翌日の夜、母にそのことを話したところ

「あんた、妊娠してるんじゃないの?」と。

「まさかー?!」とは思いつつも、生理がきていないこともあり、一度妊娠検査薬をしてみようと思い購入。

 

調べてみたところ、1分待つどころか尿をかけた瞬間に陽性のところに印がつきました。

本当にびっくりしました。

 

そして翌日病院に行き、妊娠5週目と診断されました。

しかしそこで先生より「卵巣が腫れてるね。しばらくあまり激しい動きをしないように。」と言われました。

泣く泣くバドミントンはしばらくお休みすることにしましたが、続けていたらいなくなっていたかもしれない。

もしかすると練習での腰痛は、これ以上動くと自分が危ないということを赤ちゃんが教えてくれたのかもしれないなと思いました。

 

 

その後のつわりがとてもひどく、バドミントンどころでもおいしい食べ物という場合でもなくて、つらい日々が続きました。

つわりがだいぶやわらいできた今は、ごはんが食べられるようになり、食べ過ぎに気をつけないとまた先生に注意されちゃう(笑)ほどです。

 

「元気に生まれて、大きくなったら一緒にバドミントンしたいな」。

今はそう思っています。

 

著者:ゆー

バドミントンと食べることが大好き。妊娠15週

つわりがひどかったけどだいぶやわらいできました

最近ごはんがおいしい

食べ過ぎに気をつけながらウォーキングしてます

はやくバドミントンやりたいな。

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。