赤すぐみんなの体験記


とにかく不安だった「会陰切開」。でも切るのも縫うのも全く痛みを感じませんでした

f:id:akasuguope04:20161107153650j:plain

会陰切開って、聞いて恐怖を覚える妊婦さんも多いのではないでしょうか?
私も、一年前恐怖を覚えた一人でした。

 

妊娠中、逆子と言われることもなく、このまま順調にいけば普通分娩になるといわれていた私。普通分娩だから安心して!と主治医に言われても、陣痛や出産の不安って取り除けるものではないですよね。

そんな不安を持ちながら検診中に先生から「初産やし、伸びも良くなさそうやから切開することになると思うよ」と32週くらいに入ってからの宣告・・・。

 

噂には聞いていたけど、切るって本当痛くないの?と思っていました。不安そうな顔をしていたからか、主治医は「大丈夫!ほとんどの人が会陰切開するから!しないと、裂けてしまったりして、縫う量が大きくなったり、きれいに縫えなくなったりするから、早めに切るからね!」と、経験したことがない私は、安心できるはずもなく。切りたくない!というのが本心でした。

しかも、私の赤ちゃんはおなかの中にいるときから頭が大きめといわれていたので、絶対出てくるとき切るんやろうなと、覚悟を決めました。

 

ただ、できればそのまま切ることなく出産したい!と思い、できることをしようと思ってネットで調べてみると、マッサージをして伸びをよくしておくと切らなくて済むこともあるとの情報が!

そんな少しの期待にかけて、オイルマッサージをしてみることにしました。
とはいっても、マッサージした時期が遅かった感は否めませんが。本来は28週目からしたらいいそうです。

 

使用したのは、妊娠後も赤ちゃんにも使えるというベビーオイルでマッサージ!お腹が出ているので、少しやりにくかったですが、お風呂場でゆっくり行うのがいいと思います。周囲がオイルで汚れる心配もないので。

そうやって、推奨されている週四回程度続けていたのですが、結局会陰切開することになりました。

それでも、陣痛が来ている間に助産師さんが裂けたり切らなくていいように頑張って手で伸ばしてくれていたのですが、「これ以上はもう無理やから、切ってもらうね?でも少しで済むから」と言って切られました。

 

少しで済んだのはマッサージのおかげか助産師さんが頑張ってくれたおかげかわかりませんが、縫う時間もかからなかったです。切るのも、縫うのも私は興奮しているからかまったく痛みを感じず、抜糸をするまでは全く痛くありませんでした。

痛みを感じたのは抜糸だけ!プチンって音とともに、ビクッとする痛みがありました。でも一瞬で終了!そのあとも、そこまで痛いことはなかったです。

 

ただ、わたしの産院は珍しかったらしく、溶ける糸だったから抜糸してない!という友人のほうが多かったです。うちの産院は溶ける糸でも、突っ張る事で痛くなったりするから、楽にするために抜糸するといわれました。

抜糸の経験しかないため、どちらが楽かは言いかねますが、その後も痛みを感じず、違和感もなかったので、抜糸してもらってよかったかもと思っています。私の友人も普通分娩だとほぼ、会陰切開しているので、覚悟しておく必要はありますがそこまで不安になる必要はないと思います。

 

f:id:akasuguope04:20161024142825j:plain

著者:loooveai
年齢:28歳
子どもの年齢:1歳

1歳の長女と旦那と3人で暮らす、28歳の専業主婦です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。