赤すぐみんなの体験記


「排卵日」に気を付け妊活を続けること1年以上。38歳でできた自然妊娠

f:id:akasuguope04:20161107151348j:plain

38歳で自然妊娠。私が実践したのは排卵日のチェックです。

 

出来れば出産を経験してみたい。そんな気持ちを抱きつつ、気が付くとすでに30代後半。今まで好き勝手に生きてきて、ちょっと焦りを感じ始めた頃、自主妊活を始めました。

 

きっかけは、同年代の友人夫婦が不妊治療に通っている話を聞いたこと。これを機にパートナーと妊娠について話し合いました。私たちが出した結論は「不妊治療してまでは子どもを望まない。でも、縁があったらいいね」とのんびりしたものでした。

 

ただ、いくら「縁があるなら」と言っても、自然妊娠の確率もは、思ってた以上に低い数値に驚きました。

 

改めて、「妊娠って奇跡的なことなんだ」と実感。本当に子どもを望むなら、これは努力が不可欠だ、と思い立ったのは36歳の夏でした。

 

私が実践したのは、生理の周期をチェックして排卵日を知ること。今はアプリで簡単に記録できるのでありがたいですね。

 

毎月ほぼ24日の周期で巡る私の生理。排卵日の前日を狙って事に及びます。

 

かなり規則正しく生理が来ていたので、次の生理が予定より2日遅れると、「妊娠したかも!」と喜んでいましたが、結局生理が来てがっかり。そんな生活が1年以上続き、「やっぱり自然妊娠は無理なのかな」と少しあきらめていました。

 

そんな折、友人から妊娠の報告がありました。私より1つ年上の女性です。彼女は不妊治療の結果の妊娠でしたが、この報告に自分の妊娠の可能性を感じ、「もう少しがんばってみよう」そう思いました。

 

排卵日チェックを続けつつも結果の出ないまま、とうとう38歳の誕生日を迎える事に。

 

この頃、体調に変化がありました。食欲が落ち、胃の不調を感じ、いつもは4日程で終わる生理が珍しく1週間程続いたのです。仕事が忙しかった私は、「とうとうストレスでカラダをやられてしまったか」と思っていました。

 

ですが、その1ヶ月後。予定日より1週間遅れた生理に「もしかして」と妊娠検査薬で調べてみたところ、結果は陽性。

あの不調は妊娠からくるものだったのかストレスが原因だったのかは分かりませんが、38歳で妊娠する事ができました。

 

現在私は39歳。この時授かった赤ちゃんも、無事に1歳の誕生日を迎えられました。あの時、あきらめずに妊活を続けたおかげで、忙しいながらも充実した育児生活を送る事ができています。

 

最近生理が再開し、また欲が出てきました。「もうひとり赤ちゃん産みたいな」と。もう一度排卵日チェックをしてみようかと思っている今日この頃です。

 

f:id:akasuguope04:20161019164931p:plain

著者:3にゃんママ
年齢:39歳
子どもの年齢:1歳

自然育児にあこがれを抱きつつ、義父母と同居で育児奮闘中!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。