赤すぐみんなの体験記


ワーママと専業ママの垣根は必要? 私の身近にいる、尊敬できるとてもステキな専業ママ by ハラユキ

f:id:akasuguedi:20170411235134j:plain

 

育児をしていて出会ういろんな人々、面白い人やむかついた人などを紹介してきましたが、今回は私がとてもお世話になったご近所の先輩ママについてです。 

 

f:id:akasuguedi:20170711113133j:plain
f:id:akasuguedi:20170711113146j:plain
f:id:akasuguedi:20170711113200j:plain
f:id:akasuguedi:20170711113213j:plain

このMさんには、ぽっちんもよく遊んでもらったし、本当に!お世話になったのです。
ご自宅で繁殖されているカブトムシを分けてもらってこともあったなあ。
(Mさん、なんとカブトムシの繁殖まで上手い!)

 そして実は少し前に我が家は引っ越しまして、その際にもこのMさんには引っ越しのアドバイスもまでいろいろいだき、またもやたいへん助かったのでした。
(いままで7回くらいダンナさんの転勤で引っ越しされたことがあるそうで。。どこまでもなにもかも先輩!!)

本当に、ありがとう、Mさん…。

 

というわけで、今回の育児をめぐる人々のまとめ。

f:id:akasuguedi:20170711113321j:plain

 

さてさて、前述したように我が家は引っ越しをしまして、実はいま、スペインはバルセロナに住んでいるのです。
というわけで、「育児をめぐるいろんな人々」は今回で最終回とさせていただき、次回からは、「スペイン育児見聞録(仮)」をはじめようかなと思ってます。西からゆるい育児の風を送る予定です(そうなるといいな)。

 

今後ともよろしくお願いいたします!

f:id:akasuguedi:20160717223813j:plain

著者:ハラユキ(カワハラユキコより改名)
年齢:アラフォー
子どもの年齢:5歳

イラストレーター。道楽者の男子母。著書に『女子が踊れば!』(幻冬舎)、『王子と赤ちゃん』(講談社)、『うわばみ妊婦』(マイナビ)、『週末プチ冒険はじめました』(KADOKAWA)。阿佐ヶ谷銭湯部主宰。ブログでは、道楽いろいろや息子ぽっちんの育児などについて、思いつき更新中。

ブログ:http://ameblo.jp/new-kaityo/

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。