ゼクシィBaby みんなの体験記


水筒でまさかの出血…!「お兄ちゃんの持ち物」に潜む、身近な危険 by ゆむい

長男みつが幼稚園に通うようになり、色々な物が増えました。
その中の一つが「水筒」。 

f:id:akasuguedi:20170628143221j:plain


熟考して選んだ水筒。 長男も大変気に入っていました。 しかし…

f:id:akasuguedi:20170628143309j:plain

f:id:akasuguedi:20170628143320j:plain

f:id:akasuguedi:20170628143345j:plain

水筒が親指に直撃、爪が割れて出血してしまいました。

 

消毒をして一旦落ち着き、それ以上痛がる様子はありません。自然に剥がれるのを待つことにしました。
しかし数日後、根元だけくっついていて、パカパカとめくれる状態に。進展がなさそうだったので、小児科へ行きました。

f:id:akasuguedi:20170628143446j:plain

f:id:akasuguedi:20170628143459j:plain

f:id:akasuguedi:20170628143520j:plain

f:id:akasuguedi:20170628143534j:plain

怪我の処置はあっけなく終わったので拍子抜けしたのですが、
「水筒」のような必需品でも、
小さな子には危険をはらんでいるのだな…
と身を持って(子供が)知りました。

 

兄弟がいると、対象年齢以上の物が身近にある状況が発生してしまいます。
幼稚園で飲みきれなかった分を家でも…と思って、子供の手が届く所に置いていましたが、下の子の年齢によっては考え直さなければいけないな、と反省しました…。

 

その後、もう少しコンパクトで軽い水筒に買い替えました。
子育てにおいては「立派な物を買えば良い」とは限らないですね。

 

f:id:akasuguedi:20160622235921j:plain

著者:ゆむい
年齢:29歳
子どもの年齢:5歳・2歳

イラストレーター。やんちゃ盛りの兄弟の様子をほのぼの漫画で描いています。

ブログ:ゆむいhPa 〜過激♡でマヌケな兄弟育児〜

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。