赤すぐみんなの体験記


産まれなーい、、、笑

去年の年末。クリスマスが予定日だったうちの子は、なかなかお腹から出てきませんでした。

上の子が6歳のため、クリスマスは一緒に過ごしたいと考えていたけれど、いられるかなぁ~って少し心配もありました。

けど、クリスマスになっても産まれない、、、

翌日産科に行き、即、入院。

陣痛誘発をすることに、、

一日目、陣痛こない。

二日目、陣痛こない。

と、三日目、、、陣痛こない。。。(泣)

何の為の誘発なのか、、、誘発もとても辛かった。

朝から晩まで寝たきり、、、起きられるのは食事の時だけ。

体を動かすことも出来ずに、只々、時間が過ぎるのを待ってました。

四日目の夕方、少しお腹が痛くなってきた、、、

でも、少し痛い程度。

まだ陣痛ではない、、、(泣)

どうして産まれて来ないのかな??

私の元には来たくない??

そんな思いで涙が止まりませんでした。

五日目の朝、やっと少し痛みが来たのです。

これはもしかして陣痛??

 

そして、痛みは強くなり

看護婦さんと泣きながら

『やっと陣痛が来たのかな!?』って、まだ産まれてもいないのに、二人で泣いてしまいました。

そこから4時間後、無事に3636グラムの大きな女の子を産む事が出来ました。

もちろん、産まれた時も泣きました。

 

一人目の時もお産が色々大変でしたが、

陣痛が来て、こんなに喜んだのは私くらいではないだろうか、、、笑。

(まだお産は終わってないのに、、、)

 

でも、私のところにちゃんと産まれて来てくれて本当に良かったです。

著者:なべこ

2人の女の子のママです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。