赤すぐみんなの体験記


目を離したのは一瞬なのに…! 待ちわびていた「初寝返り」を見逃した悲劇  by ナナハル

f:id:akasuguedi:20170613114219p:plain

この頃の生活は1日1日はとっても濃いのに振り返るとあっという間、まさにその言葉通り。(児童館で先輩ママが言っていた言葉です。)

そんな生活に少し慣れてきた頃でした。

首すわりが2ヶ月と早めだったので、よくわからない新米母ちゃんは「寝返りも早いのかな?」と思い、

これは逃すまいと慌ててビデオカメラを購入し、いつでもスタンバイOKの状態で過ごしていたのですが…

あとちょっとのところ(頭さえ上がれば成功というところ)でなかなかできない…!!

 

気づけばあとちょっとの動画がビデオカメラに何十本も…
頭の下にクッションを置いたり、手を使うことを教えたり、いろいろやるも進展なし。

そのうちハル本人もなかなかできないことにイラついて、泣き叫びながらいつも同じポーズで停止。

そんな光景に慣れつつある中、「その日」は突然やってきました。

f:id:akasuguedi:20170613114357p:plain

あまりのあっさりさに拍子抜けの息子の「初寝返り」でした。

何度も練習して、最後の力を出し切った時に成功!なんてパターンを多く目にしているので(ドラマの逆上がり練習のシーンなど・・・?)つい忘れがちですが、ふとした瞬間に「あれ?できた!!」なんてこともよくありますよね。

ハルの場合はそれだったようです。

ほとんど力は付いていたけれど、コツがつかめない、そんな感じだったのかなと。

何はともあれ近くで(ギリギリ)見ることができてよかった!!

 

待った時間は長く感じ、できてしまえば何てことないものに感じてしまったり…。案外子育てってそんなことの連続だったりするのかもしれませんね。 

感動色薄めのリアリティーあるエピソードですが、大事に思い出の引き出しにしまっておきたいと思います。

f:id:akasuguedi:20160513121135p:plain著者:ナナハル
年齢:25歳
子どもの年齢:1歳

アパレル会社にて子供服の企画デザインに携わり、2014年7月やんちゃすぎる息子"ハル"の出産を機に退職
1歳を機にインスタグラムにて「ナナハル絵日記」を開始。毎日の何気ない出来事や1ヶ月ごとの成長記録イラスト、4コマ漫画を投稿中。
たまにハンドメイドも。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。