ゼクシィBaby みんなの体験記


激しい胎動!

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

妊娠したら色んなことが気になると思います。転ばないようにしなきゃー、食べちゃいけないものはなんだろう!?逆に食べたほうがいいものは!?いつも通りに過ごしていいのか、あんまり気にし過ぎてもなーなんて、色々考えると思います。それよりもつわりが酷くてもうぐったり、、、なんて方も多いと思います。つわりがひどい方には申し訳ないんですが、私はつわりと呼べるものもあまりなく、本当に快適なマタニティライフを送ってこれました。仕事も立ち仕事でしたが、産休をもらう時期まで一杯、しっかりお仕事もできました。食べ物の変化も少なく、強いていうなら、通勤電車でずっと同じ体勢で立っていると気持ち悪いな、、、くらいなものでした。なので、本当に呑気に過ごしていた私も、気になるのはまだお腹の中で目には見えない赤ちゃんが、ちゃんと元気に、成長しているのかな、というところ。妊娠初期は特になんの反応も見られない赤ちゃん。妊婦健診が始まっても1ヶ月に一回だけなので、ちゃんと元気にしてるかな、標準サイズで育っているかな、なんて、妊婦健診が終わった次の日にはもう心配、、、なんてこともありました。なので、待ち遠しいのはやっぱり胎動を感じることでした!胎動を感じれば、おっ!元気にしてるな、とか、普段家にいてもわかるかなぁなんて思って、首を長くして待っていました。きっと妊婦さんはみんな共感してくれるかなぁーなんて思います笑

なので、妊娠中期に入って初めて胎動を感じた時は大喜び!とはいえ、かすかなトンっ!というキックだったので、今思うと本当に胎動だったかなぁなんて考え出すとキリがないけれど、ママがそう感じたらそうだと思います!笑

胎動を感じてからは次に胎動を感じるタイミングが待ち遠しい!私は、朝起きたらおはよう~の声かけから始めました。仕事に行く時も、いってきまーす、一緒に行こうね~とか、ことあるごとに話しかけていました笑ちいさなトンっという胎動から

日に日に少しずつ力強くなって行く胎動に本当に嬉しくなりました。トンっから、グーンと体を伸ばしているような胎動に。キックやパンチもどんどんわかってきました。よく雑誌にも載っているキックゲームもよくやりました。トントンっ優しく指で叩くと、キック!と赤ちゃんから返事が。可愛くて可愛くて、上手にできたね~!とお腹に向かって褒めていました笑妊娠中期から妊娠後期になると、本当に胎動が激しくなってきました。キックやパンチより、体をぐるーんと回すような胎動を激しく感じました。きっとママの子宮の大きさも赤ちゃんには少しずつ狭くなってきて、少し動いただけでもママの体に触っちゃうんでしょうね。ぐーんと脚を伸ばすと痛いほどに笑

でも、元気なのは良いこと!私がちょっとくらい痛くても我慢我慢、、、笑

足の形や肘の形がわかるようになりました笑

私は後期にちゃんと頭が下になってくれていたので、胎動でお腹の形が変わると、ここが頭だから、これは脚かな?お手てかな?なんて想像するのも楽しくて、赤ちゃんにはお腹に向かって話しかけたり質問したりしました。お腹が波立つように動くので、向かいに座って一緒にご飯を食べている友達も、お腹の動きに気がついて、ビックリしてました笑すごい動いてるねー笑波立ってる!ってよく言われました笑

ご飯を食べていると、ママの体の中を食べ物が通って行く音が聞こえるようで、食事中は結構激しく赤ちゃんも動いてました笑

なので、美味しいねーなんていいながらまた話しかけてました。

妊娠後期になると夜寝る時も胎動は激しく、仰向けに寝ると、ごろんごろん笑ごりごりと動いている時はだんだん寝苦しくてなかなか寝付けないこともあります。夜中に途中で起きることも度々、、、でも、昼間も眠たくてお昼寝をすれば寝不足は解消されるので大丈夫です!

ママは寝不足になったり、妊娠後期にはお腹の大きさが大きくなって胃が圧迫されて、後期つわりがあったり、ストレスも多くなることもありますが、赤ちゃんの胎動を楽しく、喜びに感じて、楽しいこともたくさん作って乗り切って欲しいなと思います。

 

著者:ちいこ

男の子を妊娠中の初産妊婦ちゃんです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。