赤すぐみんなの体験記


祖母も母も無縁だったつわり。私も大丈夫かと思いきや、ガリと炭酸飲料が手放せない!

f:id:akasuguedi:20170131102159j:plain

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

わたしのつわり体験は6週16週でした。

24歳での初妊娠。

祖母も母も「つわりは全くなかった!」と聞いていたため、6~7週頃は「わたしがまさかつわり?ちょっと食べ過ぎただけかな!?」と半信半疑でしたが、8週になってようやくこれがつわりなのだと気がつきました。

主な症状は胸焼け、吐き気、食欲減退、ガス溜まりです。

思えば母は生理痛も全くなかったようで、それに対してわたしはPMSと生理痛持ちでした。

それが関係しているかは定かではありませんが、遺伝的に絶対つわりにはならない!ということはないようです。

 

ピークの8週13週は、プロセスチーズ、クラッカー、玄米やドライフルーツが主のビスケットを常にポーチに忍ばせ、2時間置きくらいに口にするようにしていました。

他には梅干し、魚の甘露煮等、味の濃いものをつまみたくなりました。

塩分の摂りすぎは良くないようにも思えますが、どのガイドブックにもあるように「食べないよりマシ」状態です。

 

この期間の携帯の検索ワード、変換候補は「つわり、終了時期、治し方、食べ物」そんなものばかりでした(笑)つわり妊婦さんあるあるではないでしょうか。

吐き気で眠れない夜はネガティヴにもなりますよね。

 

もともとお酒が好きだったのですが、もちろん禁酒!というより全くその気が起きません。

料理や栄養バランス、食べること自体も大好きな分野だったので、精神的にもストレスを感じていました。

食に対する楽しみを見出さないと!と思い、梅干しの産地に拘ってみたり、チーズのブランドを気にしてみたりと悪あがきをしていました。今では笑い話です。

 

そしてなぜか、生姜の甘酢漬け(ガリ)が無性に食べたくなります。

つわり中は大瓶にたっぷり漬けて保存していました。

妊娠経験がない方から必ず聞かれる「妊娠すると酸っぱいものが食べたくなるって本当?」に対し、「それしか食べられないんだよ!」と何十回も返したものです。

 

つわり中、一番悩まされたのが、ガス溜まりでした。

が、逆にいうとげっぷが出るだけで胸焼けは少し楽になりました。

胸焼けは横になると悪化するため、就寝時は炭酸飲料を飲みんでげっぷを促すか、母に背中を叩いてもらっていました。

恥かしさを感じない相手がいるのは本当に助かりました。

 

14週頃からは主食も肉も野菜もなんでも食べられるようになってきました。

ただし、一口二口のほんの終了だけ。気分的にはかなり回復したつもりでいるので、もどかしい時期です。

 

結果、2ヶ月強で3kg減でした。

5kg、10kgと減ってしまう人もいると聞きますから、食欲減退系のつわりの中ではマシなほうなのかもしれません。

 

実はつわり中、「つわりが終わったら食べたいものリスト」を作成していたのですが、つわりが終わった!途端に、今は体重管理期が始まります。

つわりが終わったら食べたいものリスト」はしばらく活用できそうにありません。残念。

著者:mayu

ただいま妊娠6ヶ月、初妊娠のプレママです。よろしくお願いします。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。