赤すぐみんなの体験記


食べづわりで妊娠糖尿病に

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

妊娠3カ月頃から、お腹が減ると気持ち悪くてたまらなかったため、食べないとどうにもならなかったです。

食べ物の好みもガラッと変わり、とにかく濃い味のもの…焼きそば、ラーメン、餃子。飲み物はジュースしか受けつけず…。

医師からもこの時期は仕方ないから、食べれるものを食べて、と。

そのまま受け止めすぎて、寝てる時以外、これらを食べ続けてしまった結果、体重もどんどん増え、手足はむくみ頭痛もしだし、その後の健診時の採血でひっかかり、妊娠糖尿病と診断されてしまいました。

 

胎児にも悪影響が出る可能性があると言われ、そこでハッとし、食生活も見直し。

幸い4カ月半ばにはつわりも落ち着いたため、野菜を増やし、食べ順、よく噛むを実践。少しすると、むくみ頭痛も軽減。体重増加も止まりました。

 

今は9カ月に入っていますが、妊娠後期になると血糖値高めになるそうなので、毎日自己血糖値測定をしています。最近は甘い物を欲してたまりません。

子宮も大きくなり、一度に食べれる量も減ってしまったため、すぐお腹が減ってしまいます。なので、カルシウムが多い骨のお菓子などで、空腹をごまかしています。

また、だいぶ動きやすくもなってきたので、食後一時間が近づいてくるころに、洗濯や台所片付けなどして、少しでも血糖値が下がるようにしています。結構、これだけでも私は効果が出ています。

あともう少しなので、インシュリンのお世話にならないように、頑張りたいと思います。

著者:キャシー

38歳初産妊婦です。

 

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。