赤すぐみんなの体験記


離乳食はシンプルが1番!

f:id:akasugu:20160829164102p:plain

1人目の子育ての時の事です。何もかもが初めてで、育児書やネットなど調べに調べてとにかく「しっかり育児しなければ!」と躍起になっていました。

そんな中離乳食は身体を作る基本!と、様々な工夫をし、見た目も素敵な方が良いか?など日々努力を重ねました。しかし一向に食べは悪い。頑張り過ぎて疲れはて、ある日「もういいや!」とやけになり、様々な野菜を大量に鍋へぶちこみ茹でまくり、茹でたままをつぶしただけのそのままを食べさせました。するとバクバクと食べるではないですか!

ここで初めて子どもは食材のありのままの味が好きなんだなと実感。それ以来ふっきれ、あまり手の込んだ物は止めました!そのせいか肩の力も抜けて育児が少し楽になり、子ども今では全く好き嫌いなく育ってます!

著者:まる

長女4歳11ヶ月、長男1歳9ヶ月。第3子現在妊娠38週中のママです。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。